契約不履行について内容証明が届く

4年程法人取引をしているお客様から契約不履行の内容証明が届きました。サービス内容は、当社のwebシステム利用とSEOサポート費用を月額頂く内容です。契約は当初の見積表と口頭にて行いました。毎月の請求書には明細も記載しています。取引期間中は、何度かweb業界の流れもあり改修のご提案を行いましが現状維持という回答でしたので今のままサポートを中心にいました。最近になりお客様側からwebのサポート対策が不十分という指摘があり上記説明をしましが先日内容証明が届き契約不履行の為200万近くの返金通知が届きました。返金しないなら裁判にかける旨も記載されています。このような事例は初めての事なのでどうしたら良いか戸惑っています。現実的に返金する必要があるのでしょうか?

2017年10月20日 12時20分

みんなの回答

志水 隆一
志水 隆一 弁護士
ありがとう
 相手方の主張内容によりますが,御社が契約どおりのサービスを提供し,十分な説明も行っているのであれば,債務不履行には当たらないと思います。
 業務は適切に行っており返金する必要がないとお考えであれば,その旨を通知し支払いを拒絶するか,あるいはできるだけ穏便に済ませたいのであればある程度の返金には応じる容易がある旨を伝えるかといったところではないでしょうか。
 いずれにせよ一度弁護士に相談して対応を検討されることをおすすめいたします。

2017年10月20日 14時31分

寺口 飛鳥
寺口 飛鳥 弁護士
ありがとう
債務不履行の問題だと思いますので、御社が契約上、どの程度の範囲までサービスを行う義務を負っていたのか、によると思います。これは契約書やその他のパンフレット・資料等及びクライアントとのこれまでの協議内容によるので、一概に返還義務があるとはいえません。
事実関係によっては言いがかりで、返還義務はないといえるケースかもしれません。

資料等をもって一度弁護士に相談に行かれたほうが良いかと思います。

2017年10月20日 14時32分

この投稿は、2017年10月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,809名の弁護士から、「企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 債務不履行と機密情報漏洩事故はどっちが優先するのですか?

    こんにちは。以前、アドバイスいただいたものです。 本年7月に大手求人サイトの営業を受け、求人広告の掲載の手続きに関わる契約書をWeb上で締結しました。(WEB申込書同意書) その後求人広告が掲載されたのですが、相手側(大手求人サイト)のミスで誤った求人内容(下書き状態のもので、機密情報が掲載されている。差し替えをお...

  • 契約書の捺印について、

    あるサービスの契約を会社同士で結ぶことになりまして、サービス提供側(弊社側)が契約書を作成し、先方の社長に内容の確認をして貰いよかったら弊社が捺印して郵送するということでメールでwordのファイルを送りました。 そうしましたら、社長の個人印を捺印して、しかも、PDFにしてメールで送ってきたのですが、この契約書は有効...

  • 契約書に店員に勝手にサインされました

    携帯電話の申込書に店員に勝手にサインされてしまいました。 法律上問題ありませんか? 文書のタイトルは 「au通信サービス契約申込書 兼 お客様控」 です。 サイン欄にはこのような記載がございます。 「au通信サービスご利用にあたってのご注意」の内容を確認しました。 本サービスはこれらに記載の各事項に基づき...

  • こんばんは。届いたメールに関する相談です

    個人情報流出のお知らせと、法的措置行使警告というメールが送られて来ました。内容は、「解決の為の提案も含まれます。 貴殿を助けるためです。落ち着いて,以下の通り行動して下さい。 ●現状の報告 現在,貴殿が利用した番組にて,月額料金の未納が続いています。 貴殿は滞納者となっており,現在,少額訴訟を利用して法的処置へ準...

  • 業務委託契約およびパートタイム契約のPDFでの保管

    業務委託契約およびパートタイム契約の保管についてお伺いいたします。 1) 業務委託契約 個人に対し業務委託を行う場合、下記のとおり、ほぼメールにてデジタルファイルでのやり取りで契約を行っております。 (a) 業務委託基本契約(期間の定めなし):外注先の人が署名しPDFにて当方に送付、当方にて捺印の上、契約書を返送。...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。