委嘱契約書の契約期間内に、委嘱料の値上げの再契約を要求された。

税理士事務所と顧問契約を結んでいる法人の代表です。主に決算書の作成を依頼しています。
6期目の決算書作成後、税理士事務所の要望で、それまで自動更新契約で据え置きだった委嘱料が約25%値上げされる再契約を行いました。理由は事業規模の拡大で、契約期間は2年です。
7期目の決算書作成後、委嘱料50%値上げの再契約を税理士事務所から依頼されました。その後の事業規模の拡大があったためとの理由です。契約書には、契約期間内であっても契約料を値上げすることができる旨の記載は見られません。

1 契約期間内の委嘱料の値上げは妥当な理由がある場合は応じるべきか
  契約期間終了後(8期の決算後)に再契約すべきか
b4_a89aさん
2017年10月18日 14時59分

みんなの回答

永野 達也
永野 達也 弁護士
ありがとう
当事者双方の合意があれば、契約料の変更について契約書に記載がなくても可能です。
弁護士事務所の場合も、業務量の増加等を理由に顧問料の増額をお願いすることがあります。

結局は、合意ができるか否かが問題ですので、税理士の先生とよくお話になって、納得できれば増額に応じ、納得できなければ別の税理士を探されることをお勧めします。

2017年10月18日 16時15分

この投稿は、2017年10月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 無期転換ルールに関して

    無期転換ルールに関しての質問です。当社としては、無期転換の選択肢として有期雇用から無期雇用への転換を想定しており、正社員化・限定社員化への転換は考慮しておりません。当社は正社員と契約社員のみでパート、臨時職員等はおりません。 基本的に有期から無期への転換については、契約社員との契約条項はそのまま引き継ぐと解釈し...

  • 税理士顧問契約の中途解約の可否

    税理士の顧問契約は、契約日から決算後2ヶ月までが契約期間となっており、特に双方に異議のない限り、1年間自動更新されます。なお、契約には中途解約についての規定はありません。 現在、申告が終わり契約も自動更新された後、税理士と色々あって税理士の側から契約を解約したいとの連絡がありました。 中途解約条項もないのに、税...

  • マンション管理委託契約における暫定契約とは

    管理会社との委託契約が2月末のため、総会で、決議したところ内容に納得いかず理事会が議案を取り下げました。総会日は、2月中旬で、間に合わないので、やむなく「暫定契約」とすることになりました。 当日は、契約内容がかなり変更され、理事会の準備不足と組合員への周知不足で、決議できなかったもの。 暫定契約は、改めて管理会...

  • 企業間で契約書を結び、契約締結後に契約満了前に契約を打ち切りたい時に注意すべき点を教えてください

    契約は1年間、契約書の種類は業務委託契約書で、当方が乙、相手方が甲となります。 契約書の内容は非常に簡易的なもので、契約書に記載の無いことは甲乙協議の上定めるとされています。 基本的には当方が業務を行っているのですが、まったく利益が上がらないのでこちらから契約を打ち切りたいと考えています。その場合何か注意す...

  • 業務委託契約の終了について

    3ヶ月毎更新の業務委託を引き受けており、契約終了日が9月末日、30日まで通知で8月よりメールにて契約更新せず終了の旨伝えておりますが取り合って頂けません。契約更新せず終了する方法はありますでしょうか? IT企業の業務委託にて従事しておりますが、上記のとおり業務委託契約の更新終了に委託元企業が取り合って頂けません...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。