役者への舞台出演依頼に関する誓約書作成

公開日: 相談日:2017年07月27日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

舞台制作サイドのものです。
役者に対しての損害賠償に関しての質問です。

その1
役者に舞台出演を依頼するにあたり、
例えば、本番の前日などに稽古などには起因しない自己責任の怪我や病気などで
役者が出演不可となり、代役を立てることも不可能で公演を何日かもしくは全て中止せざるをえなくなった場合、
それに伴って発生する損害賠償(チケットや物販の売り上げ)を役者(もしくは所属事務所)に求めることが出来るのか。

その2
損害賠償を求めることが出来る場合、
法的効力を発揮する誓約書もしくは契約書を作成し、
出演依頼の際に当方と役者サイドで締結しておきたいのですが、
そういった書類の作成はどこに相談すればいいでしょうか。
弁護士事務所なのか、行政書士事務所なのか。
どちらかまたは両方の場合はどの事務所でも相談に乗ってもらえるのか。
(弁護士事務所などのHPを見ると「相続」や「離婚」などそれぞれ専門に扱ている分野があるようなので、そういう意味でのどの事務所でも良いのかということです。)

ご回答いただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

571404さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    >それに伴って発生する損害賠償(チケットや物販の売り上げ)を役者(もしくは所属事務所)に求めることが出来るのか。

    条件を定めること自体は可能です。
    しかし、合理的理由なく一方的に、極めて不利な条件であれば、信義則違反などとして無効となる可能性がありますので、その条件次第といえます。

    >そういった書類の作成はどこに相談すればいいでしょうか。

    契約書等の作成であれば、一般的には弁護士の方が慣れていると思います。

    どこの事務所でも作成はできると思いますが、事前に契約書の作成で相談したいと述べておけば話は通りやすいでしょう。

この投稿は、2017年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから