フリーランスが代金未払いを防ぐために必要な書類

個人事業主としてフリーライターをはじめました。
ネットで複数のメディアと契約書を交わし、メールで発注を受けて、記事を納品し、月末に請求書をお送りすると言う形で仕事を進めています。
まだ仕事を始めたばかりで、入金されたことはありません。

フリーランスは売掛が回収できないトラブルがあるとよく聞きます。
トラブルを事前に防止するために、交わしておくべき書類、万が一裁判になった際に証拠として有効なものを教えてください。

仕事の流れは
メールや申込フォームなどから営業し、編集から返信をもらって仕事スタート。
契約書は交わしているが、交わしていないクライアントもある。
月末に書いた記事のタイトルを明記して請求書を発行して、最初はメールで送付しその後原本を送るよう言われている。
仕事の指示は、チャットやメールで来る。電話で来た時は指示の内容をメールで送信し、証拠を残している。



2015年07月02日 22時14分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
契約書の内容は、詳しく業務の内容を聴取したうえで実情にあったものを作成しなければなりませんのでネットでは無理です。
重要な条項としては、何に対して対価を支払うか、何を委託するか、納品完了は何を持って決めるか、報酬の発生時期、金額、支払方法、取材費用はいずれが負担するか、原稿の著作権の帰属、利用範囲、原稿の内容の真実性の保証、原稿に起因するクレームや問題発生時の対処の方法、秘密保持条項、反社会的勢力排除条項、契約解除条項、契約期間、途中解約の可否・方法、管轄裁判所などです。

2015年07月02日 22時47分

相談者
ありがとうございます。

私としては業務契約書は納得の行くものとなっています。
未払いを防ぐために必要なものを知りたいのです。

2015年07月02日 22時49分

相談者
契約書は紙で交わしております。
内容は納得のいくものであり、押印して送付してあります。

2015年07月02日 22時50分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
代金が支払われるまで著作権の譲渡あるいは利用権が発生しないようにする、未払いに対して高額の遅延損害金利率を設定する、違約金を定める、保証人を立ててもらう、法的手続が必要となった場合の一切の費用を負担させる、などが考えられます。

2015年07月02日 22時52分

相談者
ありがとうございます。

>代金が支払われるまで著作権の譲渡あるいは利用権が発生しないようにする、

とありますが、私が受けたのは速報ニュースのメディアなのです。書いたそばからネットにアップされた使われていきます。著作権を譲渡しないことはできるのでしょうか?

>未払いに対して高額の遅延損害金利率を設定する、違約金を定める、保証人を立ててもらう、法的手続が必要となった場合の一切の費用を負担させる、などが考えられます。

ありがとうございます。これは契約書に明記すべきですか?それとも問題が起こってからでよろしいでしょうか?

2015年07月02日 23時01分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
著作権は譲渡することは必須ではありません。利用権を許諾するだけで記事をアップすることは可能です。代金が支払われない場合は利用権の許諾を無効とすると定めて以後使わせないような規定を設けておいてはいかがでしょうか。

その他の規定は問題が起こったときのための担保ですから、予め契約書等で合意しておかないと意味がありません。

2015年07月02日 23時44分

相談者
契約書に記載するとして、

先方が用意した契約書に目を通しはんこを押しているだけなのですが

これらの損害金などの内容はこちらから提案していいのでしょうか?
どのようにして記載に盛り込むことを先方に伝えればよいですか?

2015年07月03日 15時50分

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
趣旨を伝えて契約書を書き換えたいと申し入れるか、特約条項として別途覚書を締結したいと申し入れてはいかがでしょうか。

2015年07月03日 22時26分

この投稿は、2015年07月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

弁護士資格を持たない業務委託の法務部員に契約書作成を依頼することや行政書士に契約書の審査を依頼することは非弁行為になるのか【弁護士Q&A】

弁護士資格を持たない業務委託契約の法務部員に契約書の作成を依頼することは非弁行為にあたるのでしょうか。また、行政書士に、契約書の作成ではなく...

企業が秘密保持契約(NDA)を結ぶときの注意点とは【弁護士Q&A】

会社が取引をする際、相手方が取引をする上で知った顧客情報などを第三者に漏らしたりしないよう、秘密保持契約(NDA)を結ぶことが一般的です。この記...

この相談に近い法律相談

  • レンタル業の著作権について

    ネットワークカメラのレンタル業を考えております。ネットワークカメラは他社製品を購入しレンタルします。この場合、ネットワークカメラ(ハード)にはネットワークカメラの画像を見るためのアプリ等(ソフト)が付属しています。 レンタルする場合にハードとソフトが不可分の場合の著作権(製品メーカーの許可など)はどうなりますか...

  • 法的に有効なメールのバックアップの仕方について

    過去にネットで売買取引をした相手と、フリーメールアドレス(ウェブメール)でメールのやり取りを行っていたのですが、このときのメールを、万が一、係争となった際の証拠等として、確実に残しておきたいです。 ウェブメールサーバー上のメールは消えることもあるので、自分が所有するハードディスクなどにバックアップをした方が良い...

  • デジタルデータの通信販売について

    初めまして、ミルクティーと申します。 よろしくお願い致します。 デジタルデータをオークション形式のサイトを作ろうと思っているのですが、その際に必要な許可書とかって何がありますでしょうか?

  • ワンクリック詐欺でメールアドレスと名前が知れてしまった場合の処置は?

    先日、アダルトサイトで無料動画ボタンを押したら、 登録完了、登録料29万9千円と表示されました。 ID番号も表示され、慌てて 誤送信、退会メールのボタンを押してしまいました。 翌日、すぐ返信があり、メールでは誤送信、退会手続きは出来ないので電話で連絡するように書かれてました。非通知設定では通じないとも書かれてました...

  • 注文(契約の申込)のキャンセルについて

    有名ネットショッピングサイト内のショップで商品を注文しましたがキャンセルしたくなり、当日の夜にショップに連絡しました。注文履歴からは、キャンセルをするリンクがないため、有名ネットショッピングサイトを通じてメールでしました。ショップからの返信はありません。(ショップからの自動注文確認メールには、GWにより、問い合...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

契約書の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。