契約書に砂消しを使ってしまいました。

公開日: 相談日:2021年06月01日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
契約書の中で
(1)◯◯◯の方法 別紙様式のとおり
と書こうとして
(1)◯◯◯の方法 別紙様のとおり
と書いてしまい。
慌てて砂消しで訂正してしまいた。

【質問1】
この契約書は有効でしょうか?
また、公文書偽造罪などにあたりますか?

1031728さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都1位

    齋藤 健博 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    この契約書は有効でしょうか?

    砂消しで訂正後の契約書を双方で署名捺印(記名捺印)されたのであれば、有効といえると思います。

    また、公文書偽造罪などにあたりますか?

    その程度の訂正であれば、偽造や変造にはあたらず、法的には問題にはならないと思われます。

    ご参考までに。

この投稿は、2021年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す