公開日:

【続き】■WEB制作における契約内容【解約違約金について】②■

2014年05月16日
http://www.bengo4.com/houmu/12/1253/b_252550/
の続きになります。

■ホームページの制作代金を10万円としサポート費用として月々3万円の24ヶ月契約とした場合
①契約したにも関わらず解約を申し立てられたら、ホームページの制作代金は支払っている(制作着手の前金として10万円をお支払い済み)ので、途中解約してもクライアント側は残りのサポート費用を支払う義務は無いのではないか? 
②その場合、訴訟を起こしてもこちらは契約した代金を回収する事が出来ないのではないか?(合計82万円)
③上記の回避策として解約違約金を契約内容に盛り込んでおくべきなのか?
④法的に効力がある違約金はあるのか?(携帯電話の解約違約金は途中解約手続きの費用が実際に発生するから9,000円程度の違約金は徴収しても問題ないと判決が出たそうですが…)
⑤契約者の不利益となる契約は無効と聞いた事があるのですが、そのへんも踏まえると違約金の詳細を記載するべきなのか?

【現在の利用規約の違約金内容】
契約者が行う解約
契約者に解約の意思がある場合、当社指定の書面にて当社に解約告知を郵送にて告知するものとする。契約者からの中途解約の場合、WEBサイトの制作代金の支払いが残っている場合は総額の残金を解約違約金として一括で支払うものとする。また、契約者の解約による当月利用料金の日割りの精算は認めないものとする。

弊社と致しましてはホームページを作ったからには82万円の制作代金を頂きたいと考えております。しかし金額が高額となるので一括で支払えるクライアントが少なく、そのため分割払いを提案している次第です。

※今こちらで考えている契約内容ですが、例えば
ホームページの制作代金 82万円 一括払い 
サポートサービス特約を付けると・・・制作代金が72万円割引 サポート契約24ヶ月 月々3万円 ただし契約期間内に解約をされた場合、解約違約金としてホームページ制作代金の割引金額を違約金としてお支払い頂きます。

このような事情ですが、なにか有効な契約内容、利用規約は無いでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございます。
どうぞ宜しくお願い致します。
相談者(252551)の相談

みんなの回答

八坂 玄功
八坂 玄功 弁護士
ありがとう
お考えになっている減額及びサポート契約解除の場合は満額請求との契約案がよいと思います。
サポート契約は民法上の委任契約と解される可能性があり、そうすると、委任者が途中解約するのは原則自由でありその後の料金は請求できないと判断される可能性があります。

2014年05月24日 07時08分

この投稿は、2014年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

下請業者に対する対応で法的に注意すること|納品の時間指定や注文のキャンセル事例をもとに解説【弁護士Q&A】

発注している立場であること背景に下請業者に対して理不尽な要求をしたりすることは下請法違反に問われる可能性があります。この記事では、納品物の受...

契約社員が途中退職するとき会社に違約金支払う必要ある?【弁護士Q&A】

契約期間が決まっている契約社員が、契約期間中に退職することはできるのでしょうか。契約期間中に退職することを理由に、会社から違約金などを請求さ...

この相談に近い法律相談

  • コピー機の解約違約金

    ある販売店で、2006/10/25にコピー機の契約をしました。俗に言う、飛び込みキャッチセールス系です。 リース物件書類や、契約書など多くの書類に対して、セールスマンのトークの流れで、サイン捺印しました。細かい説明は、流れで聞いており契約書自体も後に確認はしませんでした。最近になり、他社へコピー機を替えたところ、違約金の...

  • インターネット広告の途中解約における違約金について

    14年5月より株式会社USENの『ヒトサラ』と食べログのパッケージパックに掲載しました。月額3万円で年間契約でしたが、先月初回の掲載で集客効果が皆無でした。 完全に赤字なので、掲載解約を申し出たところ、『年間契約になっており、途中解約はいかなる場合も残りの掲載料金を一括でお支払いください』の一点張りでした。 恐らく契約...

  • 契約解除通知の返金額について

    高額商材をネットにて489000円で、後日セミナー会場で787000円購入しました。 最初は消費者センターを通して交渉し、契約解除通知を出しました。 結果、ネット分は半額、会場分は全額となりましたが、 納得が行かず、私自身で交渉したらネット購入について返金義務は無いが日数計算で3分の2の返金 会場契約分は未使用の為全額返金...

  • ハウスメーカーとの工事請負契約の解除をしたい

    ハウスメーカーとの工事請負契約を解約したい。 ハウスメーカーと工事請負契約をしました。 (平成27年3月7日) 手付金10万円を支払っております。 請負工事内容は「実家の建て直し」 総額2650万円。工事請負金額2250万円。 住宅ローン審査結果が否決でした。 (平成27年3月27日) そこでハウスメーカーより 「どこか通...

  • 設計管理請負等 申込金 キャンセル時の返金について

    申込金が戻らず困っています。 新築を計画していて2014年9月に気に入った設計事務所があり申込金100万円を支払っています。打合せが進むにつれ価格が大幅にオーバーし、詳細見積りを依頼しても出てこない状況なので12月に他の会社も検討すると伝え一時保留としました。その後2015年8月にキャンセルを伝えたところ実費清算となるとの返...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

他社との取引や契約の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。