経費私的流用、背任行為

公開日: 相談日:2019年10月31日
  • 1弁護士
  • 1回答

我社の取締役は、交際費にて購入した物品を、自らの物にしているが、会社への申請は客先に贈った事として処理しています。それも高価な20万円相当の物から、5万円相当の物をもう数年に渡って、何度も何度も繰り返し経費私的流用を行っています。
客先に贈っていない証拠はありますが、どの様にすれば、この取締役に私的流用した金額の弁償と責任を取らせる事が出来るでしょうか?社内の総務等に報告しても、この取締役に握りつぶされる可能性が大です

863154さんの相談

回答タイムライン

  • 野条 健人 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    大変お困りだとおもいますのでお答えします。
    >>客先に贈っていない証拠はありますが、どの様にすれば、この取締役に私的流用した金額の弁償と責任を取らせる事が出来るでしょうか?社内の総務等に報告しても、この取締役に握りつぶされる可能性が大です
    株主総会で株主から質問してもらうのもよいかもしれないですね。

  • 相談者 863154さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。
    株主代表訴訟は可能ですか?
    株主代表訴訟ができる人は、株さえ持っていれば、社員でも、取締役でも、可能ですか?

この投稿は、2019年10月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから