弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

設立 : 会社設立・起業に関するお悩み対処法

現在の会社破産、自己破産の前に新会社の設立による問題点(株式は保有しない)

会社経営者です
5,000万円の借り入れがあり連帯保証人になっています
現在、一部事業を閉鎖したなどで返済が難しく
会社破産と自己破産を検討しています

破産前のタイミングで
3〜4人の仲間と新会社の設立を考えています
私が代表にと言う流れになっています

○ここで質問させて下さい
私が代表の新会社を設立した後に
現在の会社破産と自己破産した場合に新会社に何か影響を受けますか?
(私は株を持たない)
(新会社1〜4ヶ月後に破産申請)

現在の会社で新事業を行い返済をしていこうとも考えましたが
仲間を巻き込むことになるので
新会社設立という考えになりました


ご指導よろしくお願いします
> 私が代表の新会社を設立した後に
> 現在の会社破産と自己破産した場合に新会社に何か影響を受けますか?

破産すれば、新会社の役員でなくなります。
再度選任は可能ですが、いったんは降りなければなりません。

また、破産手続き中、新会社からの収入などがあれば、報告は必要でしょうし、出資をしたのであれば、その事情の説明なども必要でしょう。


他にも旧会社と新会社の関係(資産の移転があるなど)によっては問題になることもあります。
岡田先生
ありがとうございます

設立時は代表となり
破産申請前に一旦降り
破産が成立した後に代表に戻るなら大丈夫ということでしょうか?

そうなると結構大変ですね

報告や説明の事を考えると
破産が成立するまでは
別の方に代表になって頂き
関わらない方が良さそうですね
> 破産申請前に一旦降り
> 破産が成立した後に代表に戻るなら大丈夫ということでしょうか?

そうですね。破産することは取締役の欠格事由です。
もっとも、破産後でも再度選任されれば取締役になれます。

もぐもぐさん
2016年11月17日 16時28分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県2 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう

2016年11月17日 16時33分

もぐもぐ さん (質問者)

2016年11月17日 16時49分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県2 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2016年11月17日 21時22分

この投稿は、2016年11月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「自己破産」は戸籍に載る?年金がもらえない?よくある勘違い5パターン

「自己破産をしたら戸籍に載る?」「選挙権がなくなる?」ーー。借金がほぼ帳消しになる、という大きなメリットがある分、影響力も大きく感じる「自己...

「自己破産して養育費を払えない」…滞納した分を支払ってもらえる?

元配偶者から「自己破産をしたので養育費が支払えない」と言われた場合、どうすればよいのでしょうか。それまでの滞納分や将来の養育費は請求できなく...

この相談に近い法律相談

  • 法人、個人破産と新会社

    会社、個人の破産を考えております。色んな角度から見ても事業継続が難しく感じます。只いきなり破産は迷惑をかけるので考えなくてはならない事が沢山有りますが、破産してから一つやりたい事業が、有ります。現在の会社を整理しながら新しい会社を作り現在の会社が整理つけば破産したいとも考えております。現在の会社を畳む前に新しい...

  • 合同会社の設立と半年前の自己破産

    合同会社を設立します。 代表社員になりますが、半年前に自己破産、免責しています。代表社員になれますか?

  • 自己破産について

    友人が自己破産することになりました。 友人は合同会社の代表社員なのですが、その会社は既に休眠状態で、 会社としての資産はなく、会社名義の債務もありません。 自己破産の原因も本人の借入によるものとのことです。 1.会社は引き続き休眠状態のままでもいいのでしょうか? 2.会社も解散と精算、あるいは破産をしなけれ...

  • 会社の破産と個人の自己破産

    会社経営しております。(株式会社) 誠に恥ずかしい話なのですが、 売上減少により、債務も嵩み倒産を考えています。様々なリスケも考え、2年半ほどトライはしましたが、利息だけ払うのが精一杯で先が全く見えなくなりました。 負債総額は約1億円。半分は銀行(保証協会)で半分は大口仕入れ先の買掛金です。 ほとんどは私の個人保証が...

  • 個人の破産はなしで会社の破産は出来ますか?

    年商4000万円位の小さな会社を経営しています。 父から引き継ぎましたが決算が5年間、出来ていない状態で無申告です。法人税、消費税、雇用保険が未確定状態で、滞納している状態です。まずいと思い、決算書は自力で作成しましたが、5年分をやるとなると延滞税も含め400万円位必要となり、やむ終えず会社の破産を検討しています。 そ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。