ホームページ上の会社所在地の記載と、登記簿謄本上の会社住所が異なる。違法か否か?

前回、下記質問をしました。

https://www.bengo4.com/houmu/12/1253/b_498801/
Q 企業が契約する場合、登記簿上の会社所在地や実印登録していない押印でも契約は成立する?

質問抜粋
ネット上で知り合ったある企業と請負契約の交渉を詰めています
ところが相手方のHP記載の住所では商業登記簿の登録がありません
ネット検索で同名の企業はヒットしましたが別の住所です

ある回答
代表者が押印できたと証明できれば、所在地が異なっていても何の問題もありません。中小企業では実は結構よくあります。


ここで新質問です。
ホームページ上の会社所在地の記載と、登記簿謄本上の会社住所が異なるのは
何らかの法に触れないのでしょうか?
2016年11月04日 09時15分

みんなの回答

居林 次雄
居林 次雄 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 山口県1
ベストアンサー
ありがとう
会社法違反であると思われます。商業登記法にも違反していると思われます。

2016年11月04日 09時37分

相談者
居林 次雄 先生

ご回答ありがとうございます。

またよろしくお願いします。

2016年11月04日 09時42分

この投稿は、2016年11月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 登記簿謄本の間違い。何の罪?

    登記簿謄本の間違い。何の罪? ある取引先の信用調査の為、その会社の登記簿謄本を調べました。 ホームページ上には、「●●年●月●日より、本社移転しました」と記載があるのですが、 取り寄せた登記簿上の本社所在地と、その会社のホームページに記載されている本社所在地が異なります。 さらにホームページ上での会社移転日は...

  • 企業が契約する場合、登記簿上の会社所在地や実印登録していない押印でも契約は成立する?

    以前、以下の質問をしました Q 契約書上の法人所在地や法人印が実際とは違っていた場合 https://www.bengo4.com/houmu/12/1253/b_498731/ ある回答 その契約書の記名押印が相手企業の代表者がその企業の代表者として記名押印したものであると証明できなければ、裁判で敗訴して契約したとは認められないという結果になります。 ...

  • 税務署。事項全部証明など決まった書類はありますか?

    ビルを所有者よりまるまる一棟借りる契約している。オーナーは1階・2階店舗、3階事務所、4階住居て税務署には申請していたが4階の住居に会社登記がわかり、登記を年内に外すようにと促す。その際、登記していた会社の登記謄本を証明する為必要になりますか? 事項全部証明など決まった書類はありますか?コピーでの証明では税務署は不可...

  • 公示通達と不動産屋法務部判断、どちらが有利ですか?

    過去に質問も致しました「マンションの騒音発生部屋のオーナーへの損害請求」ですが、 ・登記情報から騒音発生部屋の所有者を検索し内容証明送ったが「あてどころ不明」で返送 ・所有者住所の区役所に理由説明書類を添付し、住所変更後の住民票請求するが「該当住所へ該当氏名の住民票記載見つからず」で返送 ・法務局の誤登録...

  • 領収書に税務署などに登録していない屋号などを記載するのは法的に問題がありますか?

    領収書に税務署などに登録していない屋号などを記載するのは法的に問題がありますか? 氏名と押印(氏名の印鑑)、住所電話番号などを記載し、 氏名の前に、 ABCスター 代表 山田太郎 印影(山田) のように、ABCスターという、税務署などに登録などをしていない屋号だけを記載するのは、何らかの法律に抵触しますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。