株主総会議事録について

公開日: 相談日:2019年07月05日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

お世話になります。ご教示願います。

取締役1人 株主1人の小さな小さな会社です。

先日、株主の委任者を名乗るものが突然来社され臨時株主総会を開催し私を解任しました。補足ですが、総会で決議したのは、最初に新たな取締役選任、次に私の解任という流れです。

先日、臨時株主総会議事録が手元に届いたのですが、議事録内に書かれている内容で腑に落ちない箇所がありました。その箇所についてご教示願います。

内容
➊株主総会議長が私の名前である。株主が開催したので
議長は株主の委任者又は新取締役ではないのか?
❷そもそも委任者で開催は合法?

以上の点ご教示願います。

819387さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都5位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お悩みのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

    1 定款の定めによります。定款の定めがそうであれば、臨時株主総会までの議長は相談者さんです。
    2 可能です。

    本件は、法的に正確に分析すべき事案です。専門性の高い弁護士に相談し、具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。 良い解決になりますよう祈念しております。法令遵守をお願いいたします。



この投稿は、2019年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから