株主総会の議事録について

公開日: 相談日:2017年06月03日
  • 1弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

先日、相続で得た株の有限会社の株主総会に出席しました。
代表取締役は兄ですが、経費の私的流用を認めました。それを改善するように求め、検討し書面で回答するとされましたが、まだ回答は有りません。
定時株主総会に出席したのは初めてですので、よくわからないのですが、議事録は会社が作成し、株主に配布するものでは無いのでしょうか?
義務は無くとも、株主が議事録作成と配布を求めても良いのでしょうか?
私的流用を認めているのを証拠として残しておきたいと考えております。

556115さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    京都府4位
    弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    株主総会の議事については議事録の作成義務があります(会社法319条1項)。
    そして、株主は、会社の営業時間内はいつでも、株主総会議事録の閲覧・謄写の請求をすることができます(会社法318条4項)。

    相談者は、会社に対し、総会議事録の閲覧・謄写請求をされるといいでしょう。

    なお、取締役が会社の資金の私的流用をしている場合、任務懈怠として損害賠償義務を負ったり、取締役の解任事由となる場合があります。

  • 相談者 556115さん

    タッチして回答を見る

    議事録は株主総会後、どの位で作成されるのでしょうか?
    既に1ヶ月以上、経過しております。
    また過去の議事録の閲覧請求も可能なのでしょうか?
    宜しくお願い致します。

  • 弁護士ランキング
    京都府4位
    タッチして回答を見る

    総会議事録の作成時期については特に法律上明記していないと思いますが、決議事項が登記事項である場合には決議の日から2週間以内に変更登記をする必要があること(会社法915条1項)との関係上、2週間以内に議事録も作成されてしかるべきでしょう。

    過去の議事録についても閲覧・謄写請求可能です。
    会社は過去10年間の総会議事録を備置く義務があります。(会社法318条2項)

  • 相談者 556115さん

    タッチして回答を見る

    有難うございます。

    なお、取締役が会社の資金の私的流用をしている場合、任務懈怠として損害賠償義務を負ったり、取締役の解任事由となる場合があります。

    との事ですが、これについても株主総会で審議するのでしょうか?
    私的流用している代表取締役と取締役で過半数以上の株を持っているので、否決されるとおもうのですが、どうしたら良いのでしょうか?

  • 弁護士ランキング
    京都府4位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    取締役が不正行為をしているにもかかわらず会社が責任追及しない場合、少数株主としては、裁判所に、取締役の解任請求訴訟(会社法854条)、責任追及の株主代表訴訟(会社法847条以下)が考えられます。
    一度、弁護士に法律相談を受けるといいでしょう。

  • 相談者 556115さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    一度、検討してみます。

    また、議事録の閲覧請求の理由はどのようにしたら良いのでしょうか?

    宜しくお願い致します。

この投稿は、2017年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから