納品済みの記事に関して、ライターより取り下げてほしいと依頼があった場合の対応と報酬の返金について

公開日: 相談日:2021年02月12日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

2020年8月に、ライターに20万円で記事の執筆を依頼しました。納品後に報酬を全て支払い、自社のサイトにライターとは別の名前で記事を掲載いたしました。

その後、ライターより連絡があり記事の取り下げをしてほしいと申し出がありました。

【前提条件】
・著作権の譲渡契約を締結していない
・記事は納品済み
・Webサイトに掲載することは、事前に了承済

【発生した問題】
・ライター名を変更すると打診したが、取り下げてほしいと言われている
・支払い済みの報酬も返金できないと言われている。


1. この場合、ライターの主張通りに記事を取り下げる必要がありますか?
2. 報酬については、返金の請求などはできますか?

997513さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都6位

    大木 怜於奈 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    お困りのことと存じます。

    > 1. この場合、ライターの主張通りに記事を取り下げる必要がありますか?
    > ・著作権の譲渡契約を締結していない
    ⇒不要です。ライターの請求には根拠がありません。

    > 2. 報酬については、返金の請求などはできますか?
    ⇒他方、こちら側から返金請求もできません。
    上記のとおり、ライターの請求には根拠がないので応じる必要がありません。

    もっとも、同ライターの要求がエスカレートしたり、貴社への誹謗中傷などを行う可能性もあるため、ご対応については一度弁護士にご相談されることお勧めいたします。

    ご参考になれば幸いです。

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    ご記載いただいた事実関係からわかる範囲で回答します。
    1.記事を取り下げる必要はありません。
     記事の著作権は、貴社が譲渡を受けていないとのことですので、記事を創作したライターに帰属すると考えられます。
     もっとも、Webサイトに掲載することを承諾していたとのことですので、貴社はその範囲内で利用許諾を受けています。
     したがって、許諾の範囲内で掲載している限り、記事を取り下げる必要はありません。
     なお、ライターには氏名表示権があるため、表記について契約書で合意がなければ、ライターの希望に沿うのが無難です。
    2.記事を取り下げる必要がないので、返還請求はできません。
     なお、トラブルを避けるためにライターの要求に応じて記事を任意に取り下げるのであれば、記事の作成が無駄になるため、報酬を全額返還することを条件にするのが合理的です。

この投稿は、2021年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

もっとお悩みに近い相談を探す

関連度の高い法律ガイド

「著作権」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから