動画投稿サイトでカバー演奏曲を投稿する際の著作権(同一性保持権・編曲権)について

公開日: 相談日:2020年04月28日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

有名なアーティストの曲のカバー演奏(ピアノソロ)した動画を動画投稿サイトに投稿したいと思っております。

利用する動画投稿サイトはJASRACと音楽著作権の包括利用許諾契約をしていて、全て自分で演奏した曲であれば個別の許可なしに投稿可能とのことなので、JASRACが管理している曲を演奏する予定です。

しかし、JASRACでは同一性保持権や編曲権までは管理していないと聞きました。


そこで質問です。

例えばある有名バンドの曲(ボカール、ギター、ベース、ドラムの音が録音された曲)のボーカルが歌っているメロディーのみをピアノで演奏して動画投稿サイトに投稿する行為は、同一性保持権や編曲権を侵害していることになり、許可を得ないと自分で演奏した曲を投稿するのはできないのでしょうか?

これが許可を得ないと投稿不可となると、他の人がすでに動画投稿サイトに投稿しているカバー演奏曲は、原曲とは異なる楽器を使用していたり、演奏方法やメロディー、テンポなどが原曲と異なることも多いので、今現在動画投稿サイトに投稿されているほとんどのカバー曲は、法律上アウトになってしまうと思うのですがどうでしょうか?

質問は以上です。よろしくお願いいたします。

915991さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    著作権は作詞作曲に対して発生し、編曲には生じません。ですので、メロディ自体を変えていないのなら問題ありません。コードが変わるのはOKです。
    もっとも音痴の人が違うメロディになってるじゃないかというケースもあると思うのですが、それは確かに楽譜的には元の作曲を編曲してしまっていることになりますがそれで著作権侵害となった例はないでしょうね(笑)
    程度問題ということだと思います。ご参考まで。

  • 相談者 915991さん

    タッチして回答を見る

    ご回答いただき、ありがとうございます。
    著作権は作詞と作曲に対して発生するのですね。

    確認させていただきたいのですが、「メロディ自体を変えなければ問題ない」とのことですが、メロディのテンポを変更(原曲よりゆっくり演奏)するのは問題ないのでしょうか?

    また、キーの変更(曲全体を1オクターブ高くして演奏)はさすがにダメでしょうか?

  • 相談者 915991さん

    タッチして回答を見る

    そうなんですね。
    疑問が解決しました。
    ありがとうございました。

この投稿は、2020年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す