ブライダルの記録映像について。会場で流れているBGMの必要な著作権申請が知りたいです。

ブライダルの映像会社です。
結婚式の記録映像制作の、BGMの著作権について分からないことがあるのでご教授頂けると幸いです。
◆記録映像の内容説明
記録映像とは、挙式から披露宴までを撮影した映像で、現場で流れているBGMも映像に録音されています。
映像を編集して、DVDなどでお客様に納品しています。

◆質問
1・・・記録映像制作に必要なBGMの著作権の申請は、「複製権」のみでしょうか?
「著作権」「著作隣接権」の申請も必要でしょうか?

2・・・1について、ISUM内で管轄されている楽曲なら、申請はISUMのみで完結するのでしょうか?
それとも他にもレコード会社などへの申請も必要でしょうか?

3・・・現場で流れているBGMで、映像に入っている曲はすべて申請が必要でしょうか?
とある記事では、「入場」「ケーキ入刀」などBGMが演出に大きく関わっているシーンの曲のみ申請が必要、というのを読みました。実際に決まりはあるのでしょか?


どうぞよろしくお願い致します。
2019年10月17日 11時20分

みんなの回答

辻 真也
辻 真也 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
お困りのことと思います。

>1・・・記録映像制作に必要なBGMの著作権の申請は、「複製権」のみでしょうか?
>「著作権」「著作隣接権」の申請も必要でしょうか?

→「複製権」と「著作隣接権」の申請が必要です。


>2・・・1について、ISUM内で管轄されている楽曲なら、申請はISUMのみで完結するのでしょうか?
>それとも他にもレコード会社などへの申請も必要でしょうか?

→ISUMへの申請のみで完結します。


>3・・・現場で流れているBGMで、映像に入っている曲はすべて申請が必要でしょうか?

→すべての申請は必要ありません。


>とある記事では、「入場」「ケーキ入刀」などBGMが演出に大きく関わっているシーンの曲のみ申請が必要、というのを読みました。実際に決まりはあるのでしょか?

→大まかな決まりはあります。

法律的な基準は、「軽微な構成部分」かそうでないか(「写り込み」といえるか)です。
これをブライダルでの記録用映像に照らして少々具体化した判断基準を、JASRACが公表しています。

このサイトにリンクを貼ることはできないのですが、
・2019年1月10日付「ブライダルコンテンツとして製作された記録用ビデオにおける著作権法第30条の2の適用に係る判断基準について」
というJASRACのリリースをご参照下さい。

ご参考になれば幸いです。

2019年10月18日 13時50分

この投稿は、2019年10月17日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 楽曲制作に伴う著作権の扱いについて

    法人として個人で楽曲制作ができる方にオリジナル楽曲を制作してもらおうと思っています。レコーディング等は別の方にお願いし、1つの楽曲として完成した場合、著作権や著作権の周辺の権利の扱いについてご質問させて頂きたく投稿させて頂きました。条件としては以下となります。 A:楽曲制作は有償で行い、曲と歌詞を作って頂きます...

  • 販売用に作成した動画作品の中に、お店の中でBGMが流れているシーンが…

    販売用に作成した動画作品の中に、お店の中でBGMが流れているシーンがあるのですが、それに著作権などは発生するのでしょうか? 許可なく販売するのは著作権等の侵害になりますか?

  • 披露宴で使用する映像に映画のワンシーンを使いたい

    披露宴のプロフィール紹介として流す映像を自作しています。 二人がいる部屋の壁に、思い出の映画を写したいと思っています。 映画は何本もあるので、1本あたり1〜2秒程度で、次々映像が切り替わるようにしたいと思っています。 音声はカットしてあります。 披露宴会場からは、音楽を入れた映像は作ってはいけないと言われているの...

  • 著作権が切れた楽曲を編集した場合の帰属について

    あるスポーツ競技で使用される音楽の編集をしています。 今回担当した楽曲はすでに著作権が切れているクラシック音楽で、トータル数十分の楽曲をプログラム用(5分以内)に編集しました。 依頼主は個人で、個人間の契約で報酬を頂いたのですが、先日、私が編集した作品を依頼主が無断で第三者に一部再編集させて、競技用に使用してい...

  • ライブ配信 / 街に流れている楽曲の著作権

    画像共有サービスで限定公開でライブ配信をすることを考えています。 街の景観を動きながら撮影し、そのままライブ配信する予定 ですが、街に流れている音楽が一緒にライブ配信に入る可能性が あります。 こういった音楽も著作権侵害として問題となるのでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

知的財産・特許に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。