囲碁の棋譜の著作権について

私は最近、趣味で囲碁を始めました。

今は昔と違って、新聞の囲碁欄だけではなく、ネット上の色んな所でプロの棋譜(対局の経過・結果などを記録したもの)が公開されています。


棋譜というのは、例えばこういうものです
http://wiki.optus.nu/igo/index.php?cmd=kif&cmds=display2&kid=86563

そこで質問ですけど、こういった棋譜には著作権があるのでしょうか?

これについては、「ある」という意見と「ない」という意見の両方あってよく分かりません。

日本棋院(プロ棋士が所属する団体)は、「棋譜には著作権がある」という立場をとっているそうです。

ただし、文化庁は将棋の棋譜については著作権はないという見解を示した、と聞いたことがあります。

だったら、将棋の棋譜も囲碁の棋譜も同じだと思いますけど、法律的にはどちらが正しいのでしょうか?

私のブログにプロの棋譜をアップしたいと思っているのですけど、ここがハッキリしないため勝手にアップしていいものかどうか考え中です。
2011年06月20日 18時04分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
確かに、見解は分かれているようです。

当職は個人的には、棋譜は、創作物というよりアイデアに近いもので、それ自体は著作物でないと考えております。

しかし、独創的な棋譜の記載・表現を用いた場合、棋譜自体の中身でなく、その表示の仕方が著作物となることはあると考えます。

2011年06月21日 08時46分

この投稿は、2011年06月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 著作権上の問題はないでしょうか?

    著作権上の問題はないのか、お尋ねしたいのですが。 私的複製が許されていることは存じておりますが、 私的複製でコピーした印刷物などの一部を、 使用方法の一例としてネット上に画像アップすることは 法的に問題があることでしょうか? もちろん、売るのは画集本体であることは明記します。 以上について考えているのですが。 ...

  • 著作物を勝手に許可なく見たり、聞いたりすること自体は著作権法違反にはなりませんよね

    著作物を勝手に許可なく見たり、聞いたりすること自体は著作権法違反にはなりませんよね?本屋で立ち読みをしたり、店内で流れている曲を聴いたりしても問題ないですよね。動画サイトに違法にアップされえているものでも、ダウンロードなどしなければ動画を見たり曲を聞いたりしても問題ないですよね。

  • 楽譜の著作権

    前回の質問では回答が得ずらいと思ったので、今回の質問は少し内容を変えます。 自分は楽器をやっていて、様々な演奏者の弾き方を参考にしたく、いろいろな人の楽譜をダウンロードさせて頂いているのですが。 その楽譜が元々のアーティストの曲と接触していると、著作権上の問題も生じると思います。 あるアーティストの曲が...

  • 著作権について。囲碁の棋譜

    囲碁の棋譜というのは 著作権があるのでしょうか? プロの棋譜や昔の棋譜など 打ち碁集などから 好きな棋譜を集めて、 編集して、 仲間に配布するのは犯罪ですか?

  • 著作物等の問題とならないでしょうか?

    ネット上で、ラミネート加工された写真やイラストが売られていることがありますが、そういった行為は、著作物の関係上、何か問題とならないのでしょうか? 当方は、多少の付加価値があるカードを、道具を使い(加工などはもちろんしませんが)少し飾って販売したいのですが。 その前に、著作権か何かに触らないかどうかと不安になりま...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

知的財産・特許に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。