楽曲の歌詞を著作権法に触れずに掲載する方法

既存の楽曲のCDジャケットをリメイクした作品集を制作するのですが、楽曲の著作権について3つ質問が有ります。

1.既存の楽曲の歌手名、作曲者名、作詞者名、編曲者名、歌詞、などの情報を印刷物に掲載し、販売したいのですが、どこから著作権に触れるのでしょうか?
2.販売ではなく、配布した場合は印刷物を発行しても問題無いでしょうか?
3.著作権に触れないように歌詞を掲載する方法はないでしょうか?
(歌詞の一部を改変する、伏せ字にする、など)

回答よろしくお願いします。
2017年03月20日 12時51分

みんなの回答

甲本 晃啓
甲本 晃啓 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
> 1.既存の楽曲の歌手名、作曲者名、作詞者名、編曲者名、歌詞、などの情報を印刷物に掲載し、販売したいのですが、どこから著作権に触れるのでしょうか?

著作権のコントロールが及ぶのは創作性のある表現です(「著作物」といいます)。カタログ的情報(歌手名、作曲者名、作詞者名、編曲者名)は、創作性のない情報ですから、著作権法によるコントロールが及びません。歌詞の全て、一部の楽曲タイトルは著作権が成立しますので、許諾なく掲載はできません。

例えば、一般名詞である「桜(さくら)」は、森山直太朗、ケツメイシなど様々なアーティストの楽曲名ですが、創作性がないので、自由に記載できます。他方で、例えば、B'zの「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」のような創作的な楽曲名は、著作権法上の権利制限要件を満たす場合を除いて、厳密には記載をした場合に、複製権侵害にあたる場合があります。

> 2.販売ではなく、配布した場合は印刷物を発行しても問題無いでしょうか?

著作権のコントロールを受けるのは、複製行為であって、配布や販売ではありません。
複製をした段階で、配布や販売をしなくても違法です。
営利目的かどうかは、著作権のコントロールには基本的には無関係です。

> 3.著作権に触れないように歌詞を掲載する方法はないでしょうか?
> (歌詞の一部を改変する、伏せ字にする、など)

ありません。なお、「歌詞の一部を改変する、伏せ字にする」という方法は、翻案権ならびに同一性保持権を侵害します。

2017年03月20日 16時48分

この投稿は、2017年03月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 氏名表示権?人格権?

    前回の質問で回答いただけなかったので、 簡易的に再度質問致します。 私が作詞・作曲をした音楽を、とある編曲業者に編曲(有料)を依頼しました。 その編曲後の音楽CDを公に販売する場合、クレジット表記は「作詞:私」「作曲:私」「編曲:業者」となるかと思いますが、「プロデュース」とは一体何をした者が記載されるのでし...

  • 著作権の有無について

    著作権について質問です。最近文庫本を読んでいると歌の歌詞を掲載している本が有りました(1930年代の歌) ①これは作曲や作詞などを行った人が亡くなってから50年以上たった曲な為に歌詞に関しては、誰でも自由に使用していい状態ということでしょうか? ②作者等が亡くなり50年たった歌詞を文庫本に掲載して印税収入を得る点につい...

  • 著作権 音楽(CD等)の編集について

    著作権法等、法律に違反しているかの相談です。 【質問1】 ・私は学校関係者です。 ・原曲は所持してます ・CDにはcopycontrolが施されていない ・もちろん、原曲の著作権者では無い ・複数の曲を繋ぎ合わせることはしない  学校の劇、発表会等で一曲使用するのは、曲が長すぎる為、自分で曲を編集して短くして使用するのは、問...

  • 著作権等に関する質問

    著作権などに関する質問が3点ほどあります。それぞれお答え頂ければと思います。 問1.自己の著作物(自分が著作権を有するもの)をクラウド上(オンラインストレージ)に預けることは適法ですか? 問2.自己の著作物(自分が著作権を有するもの)を複製したり、インターネット配信することは適法ですか? 問3.著作権等が...

  • 著作権法と著作物の無断コピーについて

    1.最近私が購入した文芸書数冊ですが、無断複製を禁ず というということが書かれていない物が多  いのですが、一部会議の勉強資料(教材)として10部ほどコピーをして生徒に配布する場合は、  やはり出版社又は日本複写機センター(JRRC)の許諾が必要ですか? 2.また、私の経営者は、著作物をコピーすること自体が、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

知的財産・特許に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。