著作権侵害告訴状不受理の件。速やかに捜査をはじめさせたい。

著作権侵害について、私の楽曲が海外の海賊版サイトに無断掲載され、送信可能状態になっているが、これに関してまず、告訴状を地検(本庁)に送付をしたが、「サイバー犯罪については、まず警察へ相談をしてほしい」との旨で返送を受けた。

その後警察へ告訴状を送付したが、警察が告訴状を受理せず、「著作権管理団体と信託契約をしているのなら、告訴権を持つ著作権管理団体から告訴状をだしてもらってほしい。」旨にて、警察署より告訴状や証拠物等の返送を受けた。
だが、私はそんなことは承知ではあるが、あくまで告訴をした件については、私は原盤の製作もしており、私はあくまでレコード会社やレコード協会等の原盤権管理期間に登録をしておらず、あくまで個人所有の原盤権について主張をしたものである。

これに対して私は、検察の当該支部への直告を行った。が[地検の本庁で出した決定を建物が違うからといって、支部で判断を覆すことはできない。]ということで、[他都道府県の検察には告訴状を提出しているか?]などの確認もあり、私は「他の地方検察管轄へ告訴を遠回しにすすめられた」と受け取った。

あわせて、県警本部監察宛と、県公安委員会に対して苦情の申立(不受理は不適法であり、受理し捜査を求める旨)を行っている。(処理中)

また、他県警察や他地方検察に対して告訴状を提出する予定だ。(警視庁宛等検討中)

またこれら著作権侵害サイトに関しまして、マルウェアを含むものがあり、該当サイトに関しましては刑法 第百六十八条の二(不正指令電磁的記録作成等)適用にて併せて告訴を行うことを検討している。


なんとか告訴を速やかに受理させる方法はないうか。
音楽製作者Mさん
2016年11月09日 20時07分

みんなの回答

音楽製作者M さん (質問者)
誤字訂正します

正 原盤権管理期間
誤 原盤権管理機関

2016年11月09日 20時20分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> なんとか告訴を速やかに受理させる方法はないうか。

弁護士の見解書を添付することが考えられます。

2016年11月10日 08時16分

音楽製作者M さん (質問者)
他の意見も欲しいです。よろしくお願いします。

2016年11月11日 23時44分

この投稿は、2016年11月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,934名の弁護士から、「知的財産・特許に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 自作告訴状提出で受理・不受理に関して

    自作で告訴状を検察庁か警察署に提出するにあたって受理してもらえるのでしょうか?他サイトで受理してもらえない可能性があると見たのですがどうですか? また被害届けは自作ですか?

  • 長野県警の告訴状の不受理に関して

    詐欺の被害にあった女性の告訴状を長野県警が受理しなかった事が問題になっているようですが、そもそも捜査機関には告訴状を受理しない権限や裁量が存在するのでしょうか?

  • 検察が告訴を受理しません。

    検察が告訴を受理しません。検察で受理されなかった告訴状を、警察に提出しても構わないのでしょうか?

  • 告訴状提出と警察の捜査開始の関係について

    告訴状が警察に提出された直後、まだ告訴状が受理されていない段階で警察による被疑者の尾行等の捜査活動が行われることはありますか。

  • 刑事告訴の受理の実際は?

    刑事事件処理の流れの前半で判らないところがあります。以下の質問にご回答いただければありがたいです。 刑事事件フローチャート前半 (法務省ホームページ参照) 1.告訴状を警察署長宛に提出 2.訴状をもとに警察が捜査 3.警察が意見を付して訴状を検察へ提出 4.検察は事件を受理、または受理しないか決定する。 質問...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。