著作権違反を知っていてサービスを享受した側

公開日: 相談日:2016年05月22日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

著作権者の許可なく複製されたりした物を受け取ったり、購入した側は処罰されますか?著作権者の許可なく複製されたことを知っていた場合は何かしら処罰とかあるんですか?理屈の上では。

また著作権が侵害された音楽や映像が流れていて、それを聞いたり、見たりした人でも、著作権が侵害されていると知っていた場合は・・・危ないですか?


さすがにダウンロードするとダメなのでしょうが・・・


著作権違反を知っていてサービスを享受した側でも、基本的に処罰の対象となるのでしょうか?

453548さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    現行法では、著作権者の許諾なく、違法に複製された物をそれと知って購入したとしても、直接的には処罰されません(プログラムの著作物を除く。)。
    ただ、現在の運用ではそのような解釈はされていないですが、法律論としては、共犯として処罰できる可能性があります。

    著作権侵害となるのは、著作権者の許諾によらず著作物を利用(複製等)し、かつ、著作権の制限規定に該当しない場合です。
    単に違法に複製された著作物をみたり、聞いただけでは、著作権法上の著作物の利用にはあたりません。
    なお、いわゆる違法ダウンロードの場合(著作権法30条2項に該当し、私的複製と認められない場合)は著作権侵害となります。

この投稿は、2016年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから