無断使用禁止と当サイト内に明記のオリジナル写真複数枚の無断使用を発見、その対処について

当サイト掲載のオリジナル写真の無断使用に関してご相談したします。

当サイトでは、ある比較事例写真を継続して掲載しております。当方独自の方法でビフォー・アフターの人物の比較写真ですが、すべて当方にお越し頂いた方々で、名前も連絡先も当方が所有するオリジナルの比較写真です。(当サイトを閲覧すれば誰もがオリジナルと判断がつくものです)

先日アクセス解析から辿りついたのですが、当方の掲載する比較事例写真5人分が無断で使用されているのを発見しました。

そのサイトは芸能人も利用している有名ブログに存在しており、インターネットの通販サイト、自社通販サイトで、ある商品を販売する為の宣伝ブルグとしてリンクしているものです。

しかも、無断使用の5人分の比較写真を1枚にまとめて、〇〇な△△と言った例題まで付け、あたかも自社商品で変化が現れた、手持ちの写真のごとく画像が掲載されブログ内に効果を思わせるような文章が書かれており、非常に憤慨しております。

この無断で使用されている写真内容は、完全100パーセント当方所有のオリジナル写真であり、当方の独自法にて現れた変化、比較の事実を掲載している当方だけのものです。この変化こそ当方の優位性、他法との違いを実例をもって示しており、簡単にパックって自分の効果のように表現しているのが許せません。

2014年の秋頃から、確認できただけでも5回ほどブログに掲載されております。過去に一度サイト内の文章をコピーされた経験がある為、それ以降念のためと思い「画像を無断使用した場合は、1日1万円×無断掲載日数分を請求する」と記載していますが、これを元に請求することはできますでしょうか?または、法的に異なる対応や処罰、手順などありましたらご指導いただけないでしょうか。

このような件は、風景がで人物は写り込んだとか、著作権のある画像を著作権フリーと勘違いして無断使用したといった例とは異なると思い相談させていただきました。

よろしくお願いいたします。

相談者(430307)からの相談
2016年03月01日 16時52分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
著作権侵害(場合によっては肖像権侵害)にあたります。
したがって、その使用の差し止めや損害賠償の請求をすることが可能です。
掲載1日について1万円の請求が可能かは事情にもよるため、お書きになられている事情だけからは、なんとも言えません。
法的には、警告文を送ることから検討を始めるのが通常です。
頑張って!

2016年03月01日 17時02分

この投稿は、2016年03月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では15,519名の弁護士から、「知的財産・特許に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

他社ブランドの衣服をリメイクしてプロモーションビデオに利用することは著作権侵害になるのか?【弁護士Q&A】

自社製品のプロモーションビデオや広告をつくるとき、他社ブランドの衣類やリメイクした他社製品をモデル着用させることは、著作権や商標権の侵害にな...

この相談に近い法律相談

  • インターネットへの無断画像掲載について

    友人(女性)が美容室にて、来店するお客様向けのヘアスタイルカタログに写真を掲載したいと言われ写真撮影されました。写真の利用は美容室内のみとの説明だったので同意したのですが、後日、美容室のホームページやインスタグラム、さらに担当者個人のブログや美容系サイトに無断で画像が掲載されていることが分かり、担当者へ即連絡し削...

  • 取材協力した雑誌記事の非許諾での低解像度web掲載は権利者から著作権侵害を指摘されるか?

    サロンを運営している者です。 雑誌出版社から、サロンでの施術や自宅でのお手入れ方法について取材依頼があり、取材に応じて紙媒体の雑誌に掲載された記事がいくつかあります。 いずれの記事も、出版社が手配したライターとカメラマンによって作成された原稿と写真で構成されています。記事の中には当サロンのスタッフの顔や、出版...

  • 同業の近隣他店が無断で当店の作品写真を広告サイトやブログに掲載していたのですが損害請求できますか?

    美容室を経営しています。ホームページや広告用にヘアスタイル写真をコンスタントに撮影してweb上に掲載しているのですが、ある日知人の美容師から「美容室Bが僕のヘアスタイル写真をそのまま使ってるよ」と連絡があり、確認したところ、300mくらいしか離れていない美容室Bの広告サイトやブログに自分たちが撮影したように説明まで付け...

  • ネット上の画像を盗用・編集し 悪用された問題に関して。

    初めまして。 相談ですが 当方が所有するデジタル画像(胸から上)をネット上を某Q&Aサイトにて掲載したところ サイト内の4人の利用者が盗用して 各自で編集した(各数枚の)イタズラ画像を各利用者が「中傷コメントを集める目的で」各数回質問し それ等の各質問に対して他の利用者が各自のイタズラ画像を掲載した回答をするなど...

  • ブログ・ホームページに雑誌・地図・無料チラシなどの写真を掲載する事は違法ですか?

    インターネット関連の質問になります。よろしくお願いします。 ブログやホームページへ撮影したものを掲載するとき、 下記内容は「掲載可能なのか、違法なのか?」という質問です。      1、無料配布された観光、お祭り、各種イベントなどのパンフレットやチラシなどを、   自分のカメラで撮影して掲載、または一部を掲...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

著作権の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。