弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

【システム開発契約】モバイルアプリ等の著作権について

小売企業で働いているのですが、システムの著作権に関する質問をさせてください。

弊社より、お客様向けモバイルアプリケーションの開発をA社に発注したとします。
(契約上、著作権は受注側に留保するものとします。)

A社はモバイルアプリを開発し、弊社に納品しました。
納品されたアプリは、携帯会社のアプリストアから、お客様にダウンロードされ、大変好評です。
数か月がたち、モバイルアプリに新しい機能を追加しようという企画が持ち上がりました。
幸い、直近にモバイルアプリの開発経験者が入社したので、
その者に、当該アプリケーションをベースにし、新しい機能を構築してもらいました。
これをアプリストアで公衆配信した後、A社に著作権侵害で訴えられました。

このようなケースで、争点となり得る著作権侵害の内容についてお教えください。

・A社の著作物に手を入れたということで、複製権、翻案権は争点になり得ると思うのですが、
 著作権法第47条の3の規定により、自己利用の範囲内での複製・翻案は認められるとの理解です。
 この場合、アプリを使うのは公衆であるお客様です。
 一方で、モバイルアプリは、公衆に配信することを前提にしたものだとも考えます。
 このケースの場合、第47条の3の「自己利用」であるという解釈は成り立たないのでしょうか。

・モバイルアプリは、お客様の端末に複製を配信するもの、という理解が成り立つと思うのですが、
 その場合、公衆送信権や、譲渡権についても、争点になり得るのでしょうか。

・その他に争点となる可能性がある著作権支分権があれば、お教えいただけますでしょうか。

法律難しいですさん
2015年04月03日 11時21分

みんなの回答

國安 耕太
國安 耕太 弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
>第47条の3の「自己利用」であるという解釈は成り立たないのでしょうか。
成り立たないでしょうね。
貴社の立場からみれば、第三者に配信する目的で複製・翻案しているので、自己利用にはあたりません。
A社に著作権が留保されていたのであれば、元の著作物(「原著作物」といいます。)である当該アプリの著作権は、A社にあります。
そして、これを著作権者の許諾なく、貴社の担当者が複製・翻案すれば、その時点で著作権者であるA社の複製権・翻案権の侵害となります。

>公衆送信権や、譲渡権についても、争点になり得るのでしょうか。
上記のとおり、著作権者の許諾なく、貴社の担当者が複製・翻案すれば、その時点で著作権者であるA社の複製権・翻案権の侵害となります。
また、これをアップロードすれば、公衆送信権等の侵害となります。

2015年04月03日 14時12分

法律難しいです さん (質問者)
國安先生

お返事・御礼が遅れまして、申し訳ございません。
明確なご回答、誠にありがとうございます。
漠然と思っていたことに確証が持てまして、大変助かりました。
著作権の移転を含め、慎重に対応するようにいたします。

2015年04月10日 17時08分

この投稿は、2015年04月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • アプリを紹介するアプリでの、紹介アプリのアイコン画像等のデータの著作権と使用許可について

    多種多様なスマホのアプリを紹介する為のアプリを作成し、無料で公開しようと考えております。 内容として、 アプリ名 アプリのアイコン画像 そのアプリをダウンロードできるアプリストアへのリンク を掲載しようと思います。この場合、 1.アイコン画像等、アプリに関するデータをアプリストアから取得してアプリ制作者に...

  • 無料のクイズアプリで正解者に景品を出す場合の制限

    スマートフォン向けのクイズアプリで正解者に先着順で景品(Amazonギフト券など)を配布する事を考えています。 この場合、景品表示法の制限を受けると思うのですが、単価と総額の制限はどのように考えればよろしいでしょうか。 アプリ自体は無料で配布しているものです。 但し、ヒントを閲覧する際に広告の視聴が必要となります...

  • 「インスタ映え」という言葉を使っても権利侵害にならないでしょうか。

    当社カタログの商品紹介ページに「インスタ映え」という言葉を使いたいのですが、問題あるでしょうか。 ・著作権法上は短いのでクリア ・商標法上は35類で出願中ですが、出願者が大量出願で問題となっている会社であるため気にしない。 ・また、不正競争防止法上もインスタグラム社とつながりがあるかのような表現は使わず、あくま...

  • 攻略アプリの著作権について

    質問失礼します 現在私はiOSアプリを開発しているのですが、アプリの内容が既存のゲームアプリの攻略アプリのようなものなのですが、以下の内容は法的に問題ありますでしょうか? ☆アプリのタイトル 〇〇の攻略、掲示板 ↑有名ゲームアプリのタイトル ☆内容 他者が運営している攻略サイトへのリンクを貼る また、公式サイト...

  • 二次転用における著作権問題

    知り合いが某インディーズアーティトのロゴやCDジャケットのデザインをスキャニングし、加工してアクセサリ等を制作し、配布(無償)をしているようなのですが、著作権的に問題がありますでしょうか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

知的財産・特許に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。