販売セールの景品

公開日: 相談日:2013年03月13日
  • 1弁護士
  • 1回答

商店街で近隣住民の顧客を対象に、婦人服・雑貨と化粧品の販売(自営業)を行っています。
販売促進の一環として、月に2回ほど「****セール」(例えば、スプリングセールなど)と称して、登録してある顧客約200名に、ダイレクトメール(DMはがき、PCで自作)を送っています。
このDMに某有名菓子メーカーの商品(@300円程度)を景品として写真掲載したく考えていますが、
(1)そういったものをセールの景品に使うこと自体に問題はないでしょうか?
(2)DMに写真を掲載することで、商標権や著作権等の問題は起きないでしょうか?
(3)その他注意しておくべき点、
等々、ご教示いただけると幸甚です。

321060さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    (1)使用するのは問題ありません。
    (2)商標法はともかく、著作権法上は問題無とはいえません。個人さんの私的な使用ではなく商業目的の使用ですし。
    (3)景表法上、景品の総額が、当該景品提供に関する取引の売上予定額の2%を超えてはいけません。ですからたとえば半月の売上げ予定が50万円の場合、1万円が上限です。

  • 相談者 321060さん

    タッチして回答を見る

    南木先生、
    (2)については、不正に当たりそうなので、DMには「粗品贈呈」のようにして、写真や品名を出さないようにしたいと思います。

    ありがとうございました。

この投稿は、2013年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す