弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

プレスリリースの著作権について

コーポレートサイトに掲載されているプレスリリースの著作権はどこに帰属するのでしょうか。配布されたプレスリリースに関しては、著作権フリーと考えていたのですが、ウェブ上で掲載されたものも、記者が見つけて記事掲載する場合も少なくありません。全コピーはだめ等、範囲の問題でしょうか。ケースによってくると思うのですが、ご教授頂けますと幸いです。
parisさん
2014年09月15日 23時38分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
記事,特に短文について著作権の効力の範囲はあまり強くないです。したがって,コピーはだめですが,少し改変すれば著作権侵害は回避できるでしょう。

2014年09月23日 09時48分

大熊 裕司
大熊 裕司 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
プレスリリースの本文については、言語の著作物として保護される可能性があります。またプレスリリースの中に写真が掲載されていた場合は写真の著作物として保護される可能性があります。
よって、全部コピーをすると著作権侵害となる可能性が高いと思います。
適法な利用とするには、著作権者の許可をとるか、引用(32条)の条件を満たすように使用する、または本文内容をのせずに本文がのっているサイトのURLのみを掲載し、利用者に掲載先に飛んでもらって自分で閲覧してもらうなどの方法があると思います。
著作権の所在については、プレスリリースを出した企業の従業員等が作成した文書や写真であれば職務著作(15条1項)となり著作権はその企業に属することになります。社外のフリーライターなどに業務委託した場合は、そのライターが著作権者になります。

2014年09月29日 14時12分

この投稿は、2014年09月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • イラストの著作権と私的利用

    著作権について教えてください。 スマートフォンのケースをオリジナルで作成できるサイトを利用したいと思っています。 自分で好きな画像をケースにプリントできるものです。 イラストレーターさんがTwitterで投稿しているイラストを、サイズや色を加工して個人のスマートフォンケースにするというのは違法でしょうか? 販売・譲...

  • イラストの著作権について

    フリーでデザインをしている者です。 過去に制作したチラシに描いたイラストについて、イラストレーターの会社より、自社のイラストレーターの作品に似ているので経緯を説明して欲しいと連絡がありました。 イラスト制作時は、その作品のキャラクターのスタイルや雰囲気等を参考にしつつ、 ポーズの一部、服装や持ち物のデザイン...

  • モチーフは著作権侵害となるか?

    モチーフに著作権は適用されるのでしょうか? 例えば私がミッキーマウスをモチーフにしたアクセサリーを作ったとして、それを売ることは著作権などの侵害になりますか? モチーフというのはこの場合、直接ミッキーマウスやディズニーの世界を表すものはないが、カラーパターン(赤黒黄白のくみあわせなど)と、ミッキーとは似ていない...

  • 肖像権 スクリーンショット

    ビデオ通話中の相手の顔をスクリーンショットで スマホ内に保存するのは肖像権の侵害に値するでしょうか? ネットに掲載や、知人に送るなどはしておりません。

  • 洋書の写真のサイト利用に関するリスクについて

    こんにちは。 著作権侵害のリスクについてご相談です。 ネイルサロンをやっている知り合いがいるのですが、 洋書のファッション写真集の上に、自身が作成したネイルを置いて、サンプルとしてホームページに掲載しています。 このケースは著作権侵害にあたるのでしょうか?本人は、海外のマイナーな洋書だし、もし侵害にあたる...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

知的財産・特許に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。