漫画、アニメのセリフの著作権について

公開日: 相談日:2014年07月21日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

商売に関係する印刷物、掲示物等において、漫画・アニメのセリフを掲載・利用した場合、著作権侵害に当たるでしょうか?

以下の場合について、ご教示いただけましたら幸いです。

1、商売に関係する印刷物・掲示物において、出典を記さず
「我が生涯に一片の悔いなし!」
など、長すぎないセリフをそのまま利用。
(ちなみにこのセリフは北斗の拳です)

2、「時間は夢を裏切らない、夢もまた時間を裏切ってはならない」
など、比較的長いセリフをそのまま利用。
(銀河鉄道999のセリフです)

3、多少、アレンジを入れて利用。
例えば、
「我がカレーに一片の悔いなし!」
「カレーは夢を裏切らない、夢もカレーを裏切ってはならない」
といった形です。

お忙しいところ恐縮ですが、ご教示いただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

268737さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    著作権の対象となる著作物とは、「思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するもの」をいいます(著作権法2条1項1号)。
    そして、ありふれた表現や短すぎる表現は、「思想又は感情を創作的に表現したもの」とはいえない(創作性がない)と判断される可能性があります。

    ご質問の台詞は、非常に短いフレーズですから、創作性がないと判断される可能性はあります。

    ただ、当該台詞が非常に有名で独創的なものであれば、創作性が認められる可能性がないわけではありません。
    また、作者に思い入れがあったような場合、最終的に創作性がないと判断されたとしても、訴訟等に巻き込まれる危険があります。
    あまりお勧めできません。

  • 相談者 268737さん

    タッチして回答を見る

    國安先生
    ご回答いただき、ありがとうございます。
    かなり微妙なラインである、と理解しました。

    ちなみに、例に挙げました「我が人生に一片の悔いなし」ぐらいの長さのセリフですと、創作性があると判断される確率、創作性がないと判断される確率はそれぞれどれぐらいとお考えでしょうか?

    弁護士先生でも見解が分かれるであろう?微妙な質問とは存じますが、「個人的にはこれぐらいの確率だろうと感じる」という程度で構いませんので、ご教示いただけないでしょうか?

    お忙しいところ恐縮ですが、ご教示いただけましたら幸いでございます。

  • 相談者 268737さん

    タッチして回答を見る

    國安先生。
    お忙しい中、ご回答ありがとうございました。
    ・17文字前後をこえてくるフレーズは危険
    ・それ以下でも、あまりおすすめはしない
    ということで理解いたしました。
    大変勉強になりました。ありがとうございます。

この投稿は、2014年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す