著作権が切れた楽曲を編集した場合の帰属について

あるスポーツ競技で使用される音楽の編集をしています。
今回担当した楽曲はすでに著作権が切れているクラシック音楽で、トータル数十分の楽曲をプログラム用(5分以内)に編集しました。
依頼主は個人で、個人間の契約で報酬を頂いたのですが、先日、私が編集した作品を依頼主が無断で第三者に一部再編集させて、競技用に使用していることが分かりました。
私はあくまでも編集した作品の帰属は私にあり、第三者が手を加えるのであれば、私と依頼主との契約は破棄され、作品を私のもとに返してほしい、無断で新たに編集しないでほしい、と思っているのですが、それは不可能でしょうか?
報酬を頂いた以上、依頼主が作品にどう変化を加えてもこちらは何も言えないのでしょうか。
2014年05月26日 22時59分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
ありがとう
編集された楽曲が独自の創作性を有している著作物と評価できるかどうかではないでしょうか。著作物と言えるなら代金をもらっていたとしても著作権を譲渡していないなら著作権はあなたの元に留保されますし、特に編曲等の翻案権については特に譲渡する旨の合意がない限り、たとえ著作権を譲渡する旨の合意をしても手元に留保されます。また、著作者人格権は依然あなたのもとにありますので、同一性を損ねる編曲等をする行為は著作者人格権違反となり、いずれにしても行為の差止めが可能です。

2014年05月26日 23時11分

相談者
アドヴァイスをありがとうございました。
今回の編集作業は1日2日で終わるものではなく、数週間をかけて、様々なリクエストに答えるかたちで楽曲の中からフレーズを取り出し、音楽のつながりが途切れないように、自分の音楽編集の技術を持って対応しました。
このスポーツでは音楽は絶対必要な要素のひとつです。
ただ単に音をエディットをするのではなく、要素に合わせて集約することが一番難しい部分であり、かかった時間や労力を考えると、簡単に第三者に譲渡してしまうわけにはいかない、と思い、質問させていただきました。
依頼主ときちんと話し合おうと思います。

2014年05月26日 23時32分

國安 耕太
國安 耕太 弁護士
ありがとう
1点だけ補足しますが、音楽の場合、演奏者には実演家としての権利、CD等の制作者にはレコード製作者の権利、編曲者には著作権者としての権利が発生します。
著作権の切れた楽譜を元に編曲し、これを元に新たに録音し直す等すれば問題ありませんが、誰かの演奏した楽曲を使用したり、編曲された楽譜を使用する場合には、これらの権利者の許諾を得る必要があります。

2014年05月26日 23時59分

相談者
ご指摘、ありがとうございます。
もともとの音源の著作権ですが、これは競技連盟からJASRAC等著作権団体に使用料をシーズン毎に支払っているそうです。世界的にも歴史の長い競技ですので、おそらく対応に問題はないと思います。

2014年05月27日 00時40分

この投稿は、2014年05月26日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 本の出版、メルマガ発行時に著作権上、気を付ける点

    本の出版、メルマガの発行を検討しております。具体的には以下の通りです。 ①有名人(例:有名な経営者)の言葉、格言をまとめた本 ②経済関連の新聞、ビジネス雑誌等の経済雑誌・新聞の記事を要約、分析するメルマガ これらのビジネスを始めるにあたり著作権上、気を付ける点は何でしょうか?例えば、①有名人が公の場で発言した内容...

  • 著作物の利用に関して

    著作物の利用に関して 著作権が切れたダ・ヴィンチなどの名画を元に作成した作品を販売する事は、著作権上問題がありますでしょうか? 例えば、その名画をTシャツなどに印刷して販売する場合についてです。 また、著作権以外の法律に抵触する可能性はありますか?

  • アニメキャラクターを用いた服を著作権元の許可を得ずに販売する行為について

    アニメキャラクターを用いた服を作成し、著作権元の許可を得ずに販売する行為は、著作権法に触れますか?

  • フリー素材を使用したイラストの著作権は譲渡できるのでしょうか?

    描いたイラストの一部分(テクスチャ)にフリー素材を使用した場合についての質問が2つほどございます。 1.描いたイラストの著作は描いた本人に帰属するのでしょうか?  それとも、フリー素材を一部分でも使用した場合は二次的著作物になるのでしょうか? 2.フリー素材の利用規約内で作成した作品をコンテストなどに出した場合、 ...

  • 書籍の著作権における、著者の許可、出版社の許可について

     著作権について。来年度から保険代理店に勤務し、地域のお金のセミナーを開催したく、教材をファイナンシャルプランナー資格参考書を利用したいと考えました。  そこで著作権が関係してくると思い、書籍の著者に会いに行き、著作権の口頭許可をいただきました。  著者からは、「参考書の文章部分は私が同意すればいいですが、それ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

知的財産・特許に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。