洋服の画像を流用する際の著作権について

公開日: 相談日:2014年04月10日
  • 2弁護士
  • 2回答

女性向けファッションのノウハウ

(洋服の選び方や各種コーディネイト方法など)

について解説したホームページや
マニュアルを作ろうと思っています。

その際、他者のホームページに掲載されている
洋服写真を使わせて頂くことは
著作権法違反に当たるのでしょうか?


また、もし違反になるのなら
違反になることなく、写真を流用させて頂く方法は
あるのでしょうか?


例:他社ショッピングサイトの洋服写真を使用させて頂く場合

「※○○○(サイト名)の写真を使用」のように引用元を書く。


お手数ですが、ご回答頂けると助かります。

244732さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    商品を撮影した写真にも著作権が生じる余地がありますし、仮に著作権が生じないとしても、他人の写真を無断で使用すると、不法行為(709条)の問題が生じ得ます。

    なお、著作権法上、引用(32条)に該当する場合は、著作権者の許諾なく著作物を使用することができます。
    ただ、引用の要件該当性の有無について争いになる場合も少なくありません。

    できれば事前に写真を掲載している方の許諾を得るか、使用しない方がいいとは思います。

  • タッチして回答を見る

    他者のホームページに掲載されている洋服の写真は、一般的にはその写真を撮影した人の著作物であり、そのような写真を無断で複製して自分のホームページに掲載することは、著作権法が定める複製権(著作権法21条)や公衆送信権(著作権法23条1項)の侵害となります。これには刑事罰もあります。

    よくご相談のある「引用」(著作権法32条1項)による利用については、その引用が公正な慣行に合致し、かつ報道、批評、研究その他引用の目的上正当な範囲内で行われることが必要で、自らの著作物を主としてその著作に必要な範囲で従たる扱いで使うことが必要です。また、出所の明示も要件となっていますが、出所を表示しさえすれば自由に引用できるものではありません。

    著作権法が認める「引用」に該当する範囲は限定的に考えるべきで、ご相談の内容からすると、他者が掲載している写真を利用する目的は、その写真に対する論評をするためではなく、自らの著作物に挿入する写真を自分で撮影する手間を省く目的のようにうかがえますから、このような目的での他者が撮影した写真の無断利用が正当な目的での「引用」とは考えにくいと思います。写真の掲載者に複製転載の許諾を得るか、ご自分で撮影をなさるべきだと思います。

この投稿は、2014年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました