弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

街頭ポスターに関する著作権について

市長選挙ポスターが貼ってある選挙掲示版(候補者全員のポスターが写っている)を風景と共に撮影して「棄権しないで選挙に行きます」のような内容を自分のFacebookに投稿したのですが、「著作権法をお勉強しなさい。罪になります。」とコメントされました。
「実は私のお友達も同じ様なコメントをして実際に130万円も取られました。ご注意くださいませ。」とも言われました。
(コメントいただいた原文そのままです)
これは著作権違反になるのでしょうか。
こんなことで130万円も取られるものなのでしょうか。
現在非表示にしていますが、選挙に行くことを呼びかけている投稿なので、問題がなければ公開に戻したいと思っています。
宜しくお願い致します。
うさうささん
2013年10月27日 17時35分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
選挙ポスターを個々の候補者のポスターではなく、幾つか並んでいるものを全体として背景に撮影したということでしょうか。

特に著作権上は問題ないでしょう。

2013年10月27日 17時53分

うさうさ さん (質問者)
個々ではなくポスターが貼っていない部分も含めて、掲示版全体です。
著作権上問題ないということで安心しました。
ありがとうございました。

2013年10月27日 17時58分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
背景としての写り込みは著作権違反でないとの裁判例があります。

2013年10月28日 07時52分

この投稿は、2013年10月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • ほかの人のイラストを3DCGにしても大丈夫でしょうか?

    著作物の二次創作物・ファンが描いてpixivなどで発表したイラスト(許可をもらっていない作品) を下絵にしてzbrushなどで3DCGを描いてネットに発表する行為は悪質ととらえられるのでしょうか? 二次創作物も厳密には違法みたいで、現状よくわかりません。 泥棒から盗んでも泥棒でるようになってしまうのでしょうか? 二次元のイ...

  • ネットの創作物の著作権の問題に関して質問

    私高校生ロックバンドの小説を自分のブログで書いてます。ちなみに作品の世界が分かりやすいようにする為挿絵も描いています。 書いているうち「高校生もののアニメを色々見て勉強してみたい」と考え、アニメ「けいおん!」を知り、大ファンになり、今でもハマってます。特にベースの秋山澪がお気に入りです。 で、今書いている小説(...

  • 選挙運動期間中の演説等の撮影及びYouTubeへのアップロード

     よろしくお願いいたします。  私は個人で市民メディアとして地域のニュースをYouTubeやブログ等にアップロードしております。動画はこれまでに1800本を超えています。いずれも著作権侵害はなく、YouTubeさんからも警告は受けておりません。  さて、明日12月4日に衆院選の公示日を迎えます。  これまでも各陣営の取材を...

  • 例えば20年ほど前の著作権侵害物は訴訟の対象になるのでしょうか。

    近くTPPの施行が予想され、それに伴い著作権侵害が親告罪では無くなるという話を聞きます。 ふと気になったのですが、例えば20年ほど前に発刊された漫画や雑誌等に、明らかにハリウッド映画のワンシーンをそのまま模写した様なカットが描かれていたり、あるいは古い店の店頭看板に有名なキャラクターがそのまま使用されているという...

  • インターネット上での誹謗中傷

    現在、あるブログ運営者の方から批判での中傷を受けており 内容的には、ある行政の補助金をもらった団体がインターネット上で無修正の下半身が露出した 卑猥なイラストを掲載していた事で、県警から指導を受けていた事がニュースになり それに関しての中身でTwitterで触れた事になりますが 卑猥なイラストが掲載された。...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

知的財産・特許に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。