ベストアンサー

判決の著作権について

判決文をネットに曝すことに問題はありますか。裁判官がなにごとにつけても専門家であるとは限りません。そうすると理解不足の噴飯判決も出てきます。それを曝されたら裁判所は怒ってきませんか。
相談者(171551)からの相談
2013年04月03日 01時21分

みんなの回答

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ベストアンサー
ありがとう
判決も著作物に該当し得ますが,著作権法13条で公表権や氏名表示権,複製権や公衆送信権などの権利の対象にならないことが明文で規定されていますので,著作権法上は問題ありません。


■著作権法
(権利の目的とならない著作物)
第十三条  次の各号のいずれかに該当する著作物は、この章の規定による権利の目的となることができない。
一  憲法その他の法令
二  国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人(独立行政法人通則法 (平成十一年法律第百三号)第二条第一項 に規定する独立行政法人をいう。以下同じ。)又は地方独立行政法人(地方独立行政法人法 (平成十五年法律第百十八号)第二条第一項 に規定する地方独立行政法人をいう。以下同じ。)が発する告示、訓令、通達その他これらに類するもの
三  裁判所の判決、決定、命令及び審判並びに行政庁の裁決及び決定で裁判に準ずる手続により行われるもの
四  前三号に掲げるものの翻訳物及び編集物で、国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が作成するもの

2013年04月03日 04時55分

弁護士A
ありがとう
公表に際しては当事者のプライバシーに配慮し、匿名にしておいた方が良いと思います。

2013年04月03日 10時32分

相談者(171551)
たいへん参考になりました。ありがとうございます。

2013年04月11日 02時13分

この投稿は、2013年04月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

他社ブランドの衣服をリメイクしてプロモーションビデオに利用することは著作権侵害になるのか?【弁護士Q&A】

自社製品のプロモーションビデオや広告をつくるとき、他社ブランドの衣類やリメイクした他社製品をモデル着用させることは、著作権や商標権の侵害にな...

この相談に近い法律相談

  • 判決の出し方。判決の出し方って、そういうモンですか?

    専門学校生の時、 危険運転致死傷罪成立のきっかけとなる事件が発生しました。 確か、その事件の判決は懲役4年だったと思います。 この判決に対し担任が、 [裁判所は裁判所で、あんまり派手な判決は出せないもんなんだよな...] って言ってました。 判決の出し方って、そういうモンですか? 高裁や最高裁でひっくり返...

  • 期日の裁判官はどうなのでしょうか?

    裁判官がこちらに有利なことをにおわせておいて、判決では逆になると言うことはありますか?つまり、タヌキの裁判官はいますか?

  • 和解と裁判所の判決について

    和解というのは裁判所の判決と同等の執行力をもつと聞いたことがあります。これは本当でしょうか?

  • 裁判官は怒りますか?

    和解審尋で理由をつけてひっぱりにひっぱって、判決を求めたら、判決に響きますか?

  • 契約書の管轄裁判所についての質問です

    (1)交渉で裁判所を変えてもらうのは失礼なことでしょうか?  たとえばこちらの住所が福岡、先方が東京の場合に裁判所を東京と福岡の間にある裁判所にしてもらうことはビジネス上普通のことでしょうか。  それとも失礼にあたるようなことでしょうか。 (2)インターネットで調べたところ裁判所の指定の文言に専属などの...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

知的財産・特許に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

著作権の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。