公務員の肖像権について

公開日: 相談日:2014年09月25日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

公務中の公務員に肖像権は無いと理解していますが、制服の警察官に職務質問されている状況をビデオカメラで撮影したら違法となるのでしょうか。警察官は撮影を拒否できるのでしょうか。また、職務質問の状況を撮影したビデオをユーチュウブに投稿して流したら、別の問題が発生するのでしょうか。教えてください。根拠となる判例があれば紹介してください。

285501さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    公務中の公務員にも肖像権はありますので、その前提に誤りがあると思います。
    判例や学説上、公務中の公務員であるというだけで肖像権を否定する見解はないでしょう。

    ですので、不当な目的であったり、撮影された警察官への不利益が大きいような場合であれば、違法となることはあります。

    最高裁平成17年11月10日判決では、人にはみだりに撮影されないという人格的利益があるとされ、撮影された者の人格的利益の侵害が社会生活上受忍の限度を超えるものかどうかによって違法かどうかを判断するとされています。

    公務員であっても個人として人格的利益はありますので、撮影の状況によって肖像権侵害となることは十分あります。
    この結論は法律家の間では異論ないところでしょう。

  • 相談者 285501さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございました。
    公務員にも肖像権があり、承諾なく撮影すれば違法であることは分かりました。
    では、撮影を拒否しているのに撮影したら逮捕されるのでしょうか。それは何罪になるのでしょうか。ユーチュウブで流したら名誉毀損罪などになるのでしょうか。
    回答よろしくお願いいたします。

  • 弁護士 A

    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    違法と逮捕は別物です。
    たとえば、プライバシーの侵害はそれだけでは犯罪になりません。
    ですので撮影して公開しても普通は逮捕はされないでしょう。
    ただし、違法となる可能性はあり、その場合は慰謝料などの賠償請求をされる可能性があります。

    撮影したのをただ公開しただけで名誉毀損にはならないでしょうが、字幕とか説明文を付加した場合にはその内容次第です。

この投稿は、2014年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す