質問です。経済的に軽減できる考案はないか?

高額医療申請のは2年で時効と聞きました。治療費の支払総額残高が75万円程あり既に高額医療申請の時効が過ぎてしまい手続きが出来ませ。分割払いで治療費を支払していますが生活が苦しく分割払いの治療費も困難になってきています。

そこで質問ですが高額医療申請の様な手続きは他にはないか? 経済的に軽減できる考案はないか? ありましたらアドバイス願います。
2013年12月20日 00時00分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
今のところ残念ながら、よい制度が見当たりません。

2014年02月09日 09時51分

この投稿は、2013年12月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 高額医療費と限度額認定書の条件について

    高額医療費と限度額認定書について教えてください。 現在無職で市の担当者に国保の支払いができないので職に就き給料が出た後、 払いますといい許可はもらいましたが、その後の3ヶ月たち憩室炎で入院になり 「限度額認定」を申請しましたが分納でも収めてないと受けれないといわれました。 結果 請求がやはり高額になり分納で払う...

  • 慰謝料の減額。そもそも減額要求など、出来るものなのでしょうか?

    二十歳で結婚をし、自分の浮気が原因となり、約1年半で離婚しました。 慰謝料を100万円請求され、分割で現在も支払っています。 それとはまた別で、4万円/月の養育費も支払っております。 この不況で、給料も下がり生活が厳しい現状です。 月々6万円の支払いを減額要求をしたいのですが、方法も判らず。 そもそも減額要求など、...

  • 債務整理後について

    自分の事ではないのですが、すでに債務整理を済ませている友人がいます。月に3万9千円他6社分の手数料として6千円の支払いをしているらしく、手取り16万程度の給料で家賃、光熱費等を支払うと生活出来ず、また病気がちなため、医療費においても滞納があるようです。親族は事業により多額の借金を抱えており頼れないらしいのですが、救済...

  • 相続放棄と入院中の治療費について

    相続放棄の手続きを行う事になり手続きを進めておりますが、入院中の治療費に関してお尋ねしたい事があります。 義父が亡くなり、亡くなる日までの治療費2ヵ月分の請求が先日届きました。1ヵ月分(4万円)だけ、義母が支払をしたのですが、やはり残額の支払はしないほうが良いのでしょうか。 残額も4万円程ですので、最期まで病院の方々...

  • 分娩費用の折半について

    カテゴリー違いでしたらすみません。 未婚での出産になり認知もして貰えたので今養育費の請求をする段階です。 分娩費用は折半出来ると調べたのですが、今回帝王切開での分娩だったので出産一時金で引いても18万の支払いでした。 3月中に高額医療の申請をしましたがまだ支給がありません。 彼は折半に応じる姿勢なのですが、請求出来る...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

知的財産・特許に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。