略式起訴後の会社への対応について

公開日: 相談日:2020年11月26日
  • 1弁護士
  • 4回答

都内にて水着女性を魔が差して盗撮してしまい、略式起訴される予定です。被害者不明の中で起訴猶予を目指し弁護士に相談して性依存クリニックに通い、贖罪寄付をし、反省文も出しましたがこういった案件で東京都で不起訴はないそうです。残念です。
切り替えて今後の事を考えており、会社(そこそこ名は知れてます)に報告すべきかを悩んでいます。
就業規則には「就業に関する規則」として「懲戒解雇、諭旨解雇」の欄に「①会社の信用、名誉を著しく毀損したとき」「②犯罪行為をしたとき」等
とあります。
①については報道等無いので今のところ該当しない。②は就業中ではない。
といったところから
検察官、弁護士は「会社が知ることは無いので通常勤務で良いのでは」と言われています。
警察の方は「この件で解雇処分までしない企業も多いので、反省もされているのでそれを伝えては。」

と言われました。

私自身、現在、役職は管理職未満ですが要職にいますので、このまま黙って業務遂行した方が会社に貢献できるかと思う一方、中途半端に知られたらかえって重く、会社に迷惑をかけかねないので伝えたほうが良いかと葛藤しています。

個人的には家族もありますので、なんとか今の仕事を続けたいのが1番の希望です。
伝えて解雇にならなければ…というのが勝手な考えですがいかがでしょうか。伝えなくても問題ないものでしょうか。
労働組合に助けてもらう考えもあります。

罰金を払って仕事しながら5年間は気を付けて過ごせればと思っています。。

975132さんの相談

回答タイムライン

この投稿は、2020年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから