退職推奨なのか解雇通知なのか

公開日: 相談日:2020年08月30日
  • 2弁護士
  • 2回答

パート勤務をしており、9月で5年になります。7月後半に会社の事務所に呼ばれ、次の更新月で辞めてもらいたいと言われました。理由は、コロナによる仕事の減少だそうです。会社的には、このような状態を回避しようと努力したが無理だった。辞めてもらう人の人選はせず、パート勤務者には全員辞めてもらう事になります。と言われて、こちらが仕方ないと思えるくらいの勢いだったので、「そうですか、分かりました」と言ってしまいました。確かに7月はコロナの影響で会社が休業を何日かしており、パート、社員関係なく休まなくてはいけない状態も身近に感じていたからです。もしかしたら、パートはクビになっていくんじゃないか?と、従業員の中では噂も立っていました。しかし、コロナの影響というわりに、8月は休業が7月の半分以下まで減り、仕事量も増えています。しかも、解雇を言い渡されるのは、パート全員のはずが、1部のパート数人はそのまま雇われるようです。パートが全員辞めさせられるのであれば仕方ないと思ったのですが、状況が違うことに段々気付いてきました。おまけに、私と同じように解雇を言い渡されたパートさんに聞いた話によると、退職の直前になって退職届を書かされたと言うのです。しかも、書く内容は前に座っていた事務員が言葉を指示し、コロナの影響という文も内容に入れるように言ってきたと言うことです。退職届というのは、自主退職の時だけでは無かったでしょうか??解雇を言い渡された時に、所長と人事担当から「会社都合なので、失業保険は直ぐに貰えるから安心して」と、確かに言われました。会社都合なのに退職届を書かせる意味がわかりません。また、離職票に書く内容の話もしたそうです。私も9月になったら呼ばれて同じような事務手続きをさせられると思いますが、会社に言われるまま従っていればいいのか疑問です。どうかいいアドバイスを下さい。

951565さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    本来は解雇(会社が一方的に辞めさせること)なのに

    解雇を通知した後に不当解雇だと主張して裁判などをおこさせないようにするために

    退職届を書かせることはよくあります。

    その場合、退職届を書いてしまうと不当な解雇であっても、

    退職(労働者が納得して辞めた)

    とされかねません。


    ただ、会社都合かどうかの場面では

    会社都合での退職というのもありうる話ではありますので

    よくわからないことあれば

    労働組合(ユニオン)や労働問題に詳しい弁護士に直接相談されたほうがよろしいかと思います。



  • 相談者 951565さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。
    最初に辞める話をした際に、会社側が退職推奨なのか、解雇なのかハッキリ明言しないことは違法にならないんでしょうか?私以外の人は、ほとんど「解雇された」と思っています。もし退職推奨であれば、辞めたくないと意思表示することが出来たのに、それを知らずに了承してしまったわけです。退職届を書くことを拒否してもいいでしょうか?

  • タッチして回答を見る

    ご指摘のとおり会社は解雇を回避するため「退職勧奨→これに応じた(会社都合ではあるが)従業員による退職」の外形を作ろうとしている可能性があります
    とくに貴殿の場合はちょうど5年ルール(有期雇用を5年繰り返すと無期雇用に移行するルール)の適用も問題となります
    貴殿の緊急の対応としては、呼び出されても「自分からは辞めません。解雇してください」と明言し譲歩しないことです(解雇が結局は有効になる場合もありますが、その場合も失業保険はすぐ給付されますから、会社都合退職より従業員が不利になることはありません)
    そのうえで、その解雇が本当にコロナのせいで仕方ないことなのかそれとも言い訳にすぎないのかということや、後者だとしてそれをどう争うかはある程度時間をかけて弁護士なり労組にご相談をすべきです
    まとめますと緊急の対応を個人で頑張っていただき、その後専門家にご相談ということです(緊急対応の前に弁護士なりにご相談するのももちろんよいのですが、間に合わないかのうせいを考えてこのように申し上げます)

この投稿は、2020年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから