取締役の解任についての相談です。

公開日: 相談日:2019年09月21日
  • 3弁護士
  • 3回答

代表取締役をしております。

株式会社の立ち上げから3ヶ月が経ちました。

元々設立の段階で役員登用している人間に反社会の人間が混じっておりました。戸籍上、どこかの人間の名字だそうです。

株は100パーセント私が持っております。

その他役員は1人いますが、こちらの味方だと考えております。折り合いが悪くなり、周りに有る事無い事言いまわっていて、業務に支障が出ております。

警備業の審査も視野に入れておりなおの事、解任したいと考えております。ただ本人は全くその気がありません。

その場合私一人の手続きでも役員の解任は可能でしょうか?

その人間の役員報酬は0で設定しております。

どうぞご教示をお願い致します。

849197さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府10位

    野条 健人 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    大変お困りだと思いますのでお答えします。

    元々設立の段階で役員登用している人間に反社会の人間が混じっておりました。戸籍上、どこかの人間の名字だそうです。
    株は100パーセント私が持っております。
    その他役員は1人いますが、こちらの味方だと考えております。折り合いが悪くなり、周りに有る事無い事言いまわっていて、業務に支障が出ております。

    なるほどよくわかりました。株主総会の決議をして解任することはできます。念のため議事録は取られるほうがよいでしょう。ただし、正当な理由がなければ相手方が損害賠償請求をしてくる可能性があります。また、労働者としては働いていないということでいいですかね?
    きちんと対応される方がよいとおもわれます。ご参考までに

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位

    岡田 晃朝 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    > その場合私一人の手続きでも役員の解任は可能でしょうか?

    可能です。
    会社法 第339条
    1 役員及び会計監査人は、いつでも、株主総会の決議によって解任することができる。
    2 前項の規定により解任された者は、その解任について正当な理由がある場合を除き、株式会社に対し、解任によって生じた損害の賠償を請求することができる。

    損害賠償は通常は任期分の報酬などですので、不要の可能性があります。

この投稿は、2019年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから