会社役員の不当解雇 退職金 について困っています。

公開日: 相談日:2018年03月03日
  • 2弁護士
  • 2回答

外資系の株式会社で役員をしています。
先日、業績不振のためと解雇通知が届きました。赤字は5期連続です。毎期500-1000万円
会社からの指示された業務はこなしております。

この会社は父と海外のパートナーで海外で作ったペーパーカンパニーの子会社になります。
実質立ち上げから15年間父が自身の給料も押さえて頑張って大きくしました。
なので、やめたくありません。

①やめない方法はありませんでしょうか?
②不当解雇に当たりませんでしょうか?
③やめねばならぬ場合退職金を得ることは可能でしょうか?
④何らかの形でお金を回収できませんでしょうか?


------------------------------------------------------------------------------------------
備考

・2年前まで代表取締役をしておりました。

・2年前父のパートナーと経営方針についてもめました。
   非常勤役員を言い渡されました。

・保有株を買い取ってほしいといっているのですが・・・

あるときはもうその会社はなくなったといったかと思うと
あるときは株主なので我慢しろと言われたり、本当に株がどうなってるのか海外のため確認できません。

・相続の時はみなしで2億円に当たる相続税は払っています。

・会社を辞めてしまうと保有株のこともさらにうやむやにされそうです。

・会社規定に役員の退職については何も書いてなかったと思います。


638713さんの相談

回答タイムライン

  • 波多野 進 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    従業員に当たるのかどうかの問題はありますが、不当な解雇〔解任)であるとして賃金等を請求することが考えられます。このような争い方について行う場合には在職していることが前提になるので、退職金はこの時点では請求しないことになると思います。

  • 弁護士ランキング
    兵庫県1位

    岡田 晃朝 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    > ①やめない方法はありませんでしょうか?
    >
    役員であるならばないでしょう。
    解雇は自由です。
    しかし、お父様は相当の株を持っていないのでしょうか。株主ならば解任に反対したり、再度の選任が可能ですが。

    > ②不当解雇に当たりませんでしょうか?
    >
    役員ならばあたりません。

    > ③やめねばならぬ場合退職金を得ることは可能でしょうか?
    >
    役員の退職金規定、慣行次第です。
    支払規定がなければもらえません。

    > ④何らかの形でお金を回収できませんでしょうか?

    何のお金でしょうか。貸付ならば、返済を求めれると思います。

  • 相談者 638713さん

    タッチして回答を見る

    お返事ありがとうございます。父は18年前に他界いたしました。

この投稿は、2018年03月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから