意識不明になった社員の退職

公開日: 相談日:2013年07月26日
  • 1弁護士
  • 1回答

同僚が急な病気で倒れ、意識不明のまま半年以上経過しています。障害者認定も受けたそうです。
お見舞いに行ったところ、ご家族の方が「退職させて欲しいと言っているのにさせてくれない」と憤っていました。

本人の資産に手を付けられないため、傷病手当金が支給されても金銭的には大変なようです。
このまま休職期間が終わるまで手当金を受け取り続けるより、退職して一度まとまったお金(退職金)を手にして一息ついたうえで、障害年金を受け取っていく形にしたいとか。

ぜひあなたからも、大変そうだから何とかしてあげられないかと言ってほしい、と頼まれました。
でも私はそのあたりの法律を良く知りませんし、不用意に職場にその声を伝えるのも躊躇してしまいます。
本人依頼でないと「不当解雇」のようなことになってしまうからできないのかもしれないし…(逆のケース(退職「させられた」)という相談は時折見かけるので))。

このようなケースで、「家族の依頼により」退職というのは問題があることなのでしょうか?

191626さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    タッチして回答を見る

    意識不明では本人の意思がわからず、あとでトラブルになると会社は困るでしょう。ご家族が家庭裁判所へ出向かれ、成年後見制度を利用するように手続きをなさったほうがいいと思います。

  • 相談者 191626さん

    タッチして回答を見る

    ご回答有り難うございます。
    やはりご家族の依頼による退職というのは難しいのですね。

    後見人制度について、もしかしたらご家族も検討されているかもしれませんが、今度お会いする時にお話ししてみようかと思います。

この投稿は、2013年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから