M&Aを阻止できますか?

公開日: 相談日:2017年05月19日
  • 1弁護士
  • 2回答

社長が会社売却をしようとしています。M&A専門のコンサルタントと頻繁に会っています。高齢なためリタイヤしようという気持ちは分かりますが、一人で勝手に決めているのは困ります。
私は13%ですが自社株を持っているのですが、今まで株主総会など開いたことがなく、今回も社長が勝手に決めてしまうと思います。ステークホルダーとしてM&Aを阻止したいのですが、可能でしょうか?可能性がある方法をご教示頂きたくお願い致します。
尚、社長の経営者保障は残っております。会社売却を行っても保障は残ると思いますが、社長のご家族にも影響があるのではないでしょうか?

551689さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    M&Aの方法と会社の株主構成が分からないと何とも言えないのですが、株主総会の特別決議が必要な方法(合併、会社分割等)であれば、特別決議を阻止できるだけの議決権を株主総会で集めれば、阻止できることになります。そのためには、他の株主の賛同を集める必要があり、実務上は委任状勧誘合戦(プロキシーファイト)が行われることもあります。

    M&Aに際しては既存の経営者一族には経営から退場してもらうケースが多いので、社長のご家族に影響がある事態も十分にあり得ます。

  • 相談者 551689さん

    タッチして回答を見る

    高橋先生ありがとうございました。
    株主構成は二人なので、社長が87%もっています。プロキシファイトは行なえません。
    他の社員は会社を売却される事を望んでいません。その他の方法はございませんでしょうか?

この投稿は、2017年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから