退会後の年会費の支払いについて。支払っていないのに徴収されるのでしょうか?

4月に旅行業廃業の届け出をしました。
旅行業協会の今年度の会費の支払い(4/30迄)の手紙が来ましたが、廃業するので支払っていなかったところ、4月になったのだから今年度分も支払ってもらう、入会時に預けていた分担金を返金する際に相殺して返金する、と言われました。
抗議しても、規約 http://tokyo-taa.jp/information/taa_terms_2013.6.24.pdfにあるので支払ってもらう、とのことでした。 規約では『帰納のものは返金しない』となっていますが、支払っていないのに徴収されるのでしょうか?
また勝手に分担金から相殺されてしまうのは、仕方ないことなのでしょうか?
今年度は半月しか在籍していないのに、丸々1年分徴収されるのは腑に落ちません。
どうぞ宜しくお願いします。
相談者(247933)からの相談
2014年04月25日 22時38分

みんなの回答

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>支払っていないのに徴収されるのでしょうか?
>また勝手に分担金から相殺されてしまうのは、仕方ないことなのでしょうか?

通常、支払っていないものは、「既納」とはいえないと思います。

しかし、徴収方法は「総会で別に定める」とされているため、総会でどのように定められているのかを検討する必要があります。

総会でどのように定められているのか、強制的に相殺することの根拠となる条項はどのような内容なのかを書面で回答するよう求めてはいかがでしょうか。

内容証明で分担金の返金を求めておき、応じてもらえず、具体的な根拠も示されないようなら、訴訟を起こしてもいいと思います。

2014年04月26日 06時25分

この投稿は、2014年04月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 借金の支払いはへらせますか?

    今3社で月に5万円支払いをしてるんですけど支払いが多すぎて生活がくるしいです。どうにか支払いを減らすことはできないでふか? でも、何年も支払いをしていなかったので過払い金の申請もできませんか?

  • 賃金未払いで分割、22回払い。金利なし。

    分割支払いなので、延滞金をとりたいです。 会社を相手にしています。労働者です。 労基署で、賃金未払いの是正勧告がでました。 賃金未払い分を、月々3万円の、22回払い、金利なしで会社側は一方的に支払い始めました。 分割で支払う書面は、かわしていません。 また、分割支払は、一切認めていません。書面も送っています。 ...

  • 借金の返済について。来月からの支払いは、どうしたら良いですか?

    毎月支払いしている、金融会社さんに、残金の確認したくて、電話しても繋がらず、手紙で出してみたら戻ってきました。来月からの支払いは、どうしたら良いですか?

  • 税金の滞納分を支払いしたら、年末調整で払い戻しがある?

    友達に相談されたのですが、友達は、税金を何年も滞納していたらしく、差し押さえの連絡が来たそうで、親御さんに借りて150万支払ったらそうなのですが…年末調整で少しは払い戻しされるんかな?それで親にも支払いたいと言っているのですが…滞納分を支払いした場合、年末調整で払い戻しされたりするのでしょうか? 教えて下さい。

  • 家賃の支払いと建物の改修について

    大家さんと家賃の支払いを年払いで契約していますが、翌1年分の家賃支払期限がきましたがまとまった金額が用意できず1か月分をまず支払いました。 10日後に残金を支払う予定ですが、支払いが遅れているといわれました。 契約書には3か月支払いが滞った場合退去を要求できるとなっています。 年払いの約束ではありますが、1か月分支払...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

倒産・事業再生に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。