労働者扱いで未払い回収できるのか?

自分は個人事業主です。会社が民事再生法を申請しました。2ヶ月分の給料未払いを回収したいんですが。個人事業主だと回収は難しいみたいです。会社契約を見ると、作業時間、残業代、が明記してあります。これだと労働者扱いで賃金で回収出来るでしょか。お願い致します。
2016年08月10日 14時51分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
実質的には労働者である、という主張が認められる可能性もありますが残業代などが記載されているだけでは不十分です。
実態として会社と雇用関係にあるかどうかがポイントですので、指揮監督の有無、報酬の労務対償性、専属性などを見なければなりません。
一度弁護士の無料相談に行って、良く検討されてはいかがでしょうか。

2016年08月10日 15時08分

相談者
鐘ケ江さん有難うござます。この条件が揃えば、労働者として認めてもらえやすいんでしょか。

2016年08月10日 15時27分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
そうですね。
弁護士が判断する場合は詳細な事情を聞き取り、これらの要素があるかどうかを判断します。

◯労働者の定義
・労働基準法の第一章第九条に
 「「労働者」とは、職業の種類を問わず、事業又は事務所(以下「事業」という。)に使用される者で、賃金を支払われる者をいう。」と記載がある
→この第九条は、個別的労働関係法全体の適用対象となる「労働者」の範囲を定めるものだと思われる

◯賃金の定義
・労働基準法の第一条第十一条に
 「この法律で賃金とは、賃金、給料、手当、賞与その他名称の如何を問わず、労働の対償として使用者が労働者に支払うすべてのものをいう。」
→そのため、「労働の対償」としての賃金のため、使用者が任意もしくは恩恵的に支給する金銭は「賃金」ではない。
 退職金や賞与、手当などは、労働協約や就業規則で支給基準等が定められている場合には使用者に支払義務があるので、任意的な給付ではないと判断され、「賃金」と認められる

2016年08月10日 15時42分

この投稿は、2016年08月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】勤務先が倒産しそうな場合に未払いの給料を回収する方法

勤務先の会社の経営が悪化して倒産しそうな場合に、未払いとなっている給料を回収するにはどうすればよいのでしょうか。実際に倒産してしまった場合は...

未払賃金立替制度l倒産した会社の未払い賃金を国が立て替える仕組みを解説

残業代を支払ってもらえないまま会社が倒産してしまったーー。そうしたとき、会社に代わって国が未払い残業代を払ってくれる「未払賃金立替払制度」を...

事業場外みなし労働時間制で働いている場合の残業代の計算方法

「自分の未払いの残業代がいくらか」を計算するためには、自分の勤務系形態や労働時間、残業時間を正確に把握して計算する必要があります。この記事で...

未払いの賃金や残業代を会社に請求する方法と必要となる証拠

未払いの残業代や賃金を会社に請求したいけれど、個人で会社と交渉することのハードルが高いと感じる人もいるでしょう。この記事では、実際に未払い賃...

残業代の計算、最低賃金…給与についておさえておくべき法的な基本ルール

普段なにげなく受け取っている会社の給与。給与明細の中身などあまりチェックしないという人もいるでしょう。ですが、最低賃金の目安や残業代の計算の...

この相談に近い法律相談

  • 残業についての質問です

    以前働いていた、同僚から残業についての相談をされました。 残業をして、残業代として支払えば問題がないのですが残業時間を代休としてかえられ嘆いています。 例 40時間残業をした場合、一日8Hとして5日間代休として休む事になります。 早出をしてもすべて代休になります。

  • 休業手当を請求したら

    ここ一年間ほど会社の都合で休まされ給料が減り生活出来ないので会社に頼んで足りない分のお金を借りて生活してきました。ある時、休業手当の事を知って 会社に2年間分の休業手当を請求しました。会社は支払いに応じてくれたんですが、2年間の計算した書類には今まで会社から借りたお金を全額差し引いた金額が書いてありました。 会...

  • 残業代請求についての質問です

    未払い残業代を請求したいと思います。 時間は毎月100~120時間です。 従業員全員が同じような環境で働いております。 しかし、他の従業員は請求をするのをためらっております。 1)自分が請求をして、未払い残業代が支払われたら、他の従業員の分も支払いの命令等がされるのでしょうか 2)同様に退職した従業員にも支払いの命令が下...

  • 再)破産手続中の会社への労働債権(退職金未払い分)回収について

    民事再生手続き中の会社が、裁判所より再生手続き廃止決定を受けました、この時点で労働債権(退職金未払い分)を回収する為には、私個人としてやらなければならない手続き等ありましたらお教え下さい。 監督委員他弁護士は、再生手続き中での私の債権額は把握しております。 又、私は民事再生法申請した日の9ヶ月前に退職しておりまし...

  • 代表取締役(雇われ社長)契約書無しだと、給料未払い・肩代わり金分は請求出来無いのでしょうか?

    ご相談させてください。 3ケ月前、主人がA社に引き抜かれ、A・B・Cの三社共同新規事業の代表取締役として就任いたしました。 急なことでしたので動労契約書を交わさないまま、口頭で契約です。 以下、おおむね契約内容。 ・3ケ月間アルバイト勤務(時給1,100円)を経て、雇われ社長の立場へ。 ・社長になってからは30万/月...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

倒産・事業再生に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。