会社が倒産したらどうなるの?経営者側がどうなる、どうしなければならないかご意見お聞かせくださいませ

親族会社、親族同士の社長の座をねらい紛争となり、社長名が違法に変えられてしまった。そのことを知った。取引銀行は、親族とはいえ、新社長のことは前社長の承諾なしには、認められないと銀行取引停止状態。

前社長側は、裁判で訴えなければならず、話し合いで解決しようと考え、新社長らの連絡を待ってる。

新社長側は、間違ってない、弁護士が手続きした。銀行側は、印鑑のことを言ってるので、旧印鑑を前社長が返さない為に支払停止となった。自分は取られる財産がないので、潰れても何も困らない。悪いのは前社長だといい、話し合うつもりはなさそうです。

前社長は会社の為に、自宅は銀行の抵当に入ってる。高齢80歳で裁判などせず、穏便に済ませたいと思ってる。相手側が話し合いの気持ちがなければ、家も、会社もどうでもいいと考えるが、社員、社員家族の生活を心配し、悩んでます。

質問1・このままだと、停止が中止になり、支払いできません。完全に会社は倒産です。倒産になると代表取締役の責任問題はどうなる?財産なくても、のっとり新社長の責任は?困る事ないの?

質問2・前社長はどうすればいいの?

質問3・前社長の責任、負債の返済方法は?(抵当の家はなくなり、年金もとられるの?)欲の為に夫を裏切り、娘と一緒に親族側に味方してる、社長の妻はどうなるのでしょうか?
タカタカさん
2011年04月16日 12時52分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
社長の交代が、適法な取締役会の決議に基づくものなのかなど、法的な話でもありますし、話し合いに応じないのであれば、裁判をせざるを得ないでしょう。穏便にと言っている場合ではないかもしれません。直ぐに弁護士に相談されることをお勧めします。

2011年04月16日 12時59分

この投稿は、2011年04月16日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,931名の弁護士から、「倒産・事業再生に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 上司が問題を意識しない

    会社員です。 私の勤める会社(A社)の運送業務を委託している会社(B社)の友人からあることを告白されました。 その事実がA社にどのような影響が出るのかが質問の内容です。 運送会社の友人が所属しているのはB社でなく個人会社に近い会社(C社)に属していると話を打ち明けられました。C社は運送業の登録もなく業務を行う車両もB...

  • 破綻会社の処理

    前回の質問で、会社と社長が連帯債務の場合に社長のみが破産したら会社は放置されることも有ると回答を頂きましたが、では放置された会社を私が手に入れることは出来るのでしょうか。 理屈からすると支払の代わりに社長の株式を受け取ることで出来るような気がするのですが専門家からみると如何でしょうか。

  • 私の社会保険はこのままだとどうなりますか。

    今私は会社の役員です。こので社会保険に加入させて頂いていますが、近いうち自分が代表者で株式会社を設立予定です。ただ今の会社には在籍を残しそのまま社会保険も継続していくとなると、立ち上げる会社で何か法的に不都合があるのでしょうか。 なぜかと言うと、今の会社は私と社長の2人だけなので、私が完全にいなくなると困ると...

  • 退職するしかないのでしょうか。

    私は地方専任職という職種で正社員になっています。 このたび会社が支店を閉鎖するという事で採用地を本社(東京)に変更になると言われました。 しかし入社条件として転勤なしの地方勤務となっていたのに 急に本社へ異動と言われても実際東京へ行き仕事をするのは難しい環境です。もし本社勤務できないときは退職してくださいとなって...

  • 株式譲渡の無効など、様々なことでの告訴について

    前社長が会長の時に息子さんのAが社長になったのですが、その時にある銀行から経理を強くしようということで常務を会社に引き入れました。彼は入社してすぐそのAさんのことを会長に全く社長にできない人であり、即刻社長を交代させた方が良いということを再三説得し、娘婿であったということと、会長ともうまくいっていなかったという理...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。