有限会社の個人保証

公開日: 相談日:2012年02月06日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

有限会社の代表取締役が金融機関から会社の運営資金を融資してもらう場合、個人保証は必ずつけないと借入出来ないのでしょうか?
サイトだと個人名のみで借り入れせず、役職も明記して借り入れすれば、万が一会社が倒産した場合、個人には負債がかからないと書いてあったみたいなのですが、本当なのでしょうか。
また、個人保証つけてて、後で外すことは可能なのでしょうか?

104924さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    個人保証は必ずしも必要ではないのですが、金融機関が融資の条件として求めてくることが多く、融資の実行を受けるためにやむを得ず個人保証に応じているケースが大半と思われます。
    仮に役職も明記して個人保証したとしても、あくまでも保証人という立場に変わりはありませんので、会社が倒産した場合には保証人個人が債務を負うことに変わりはありません。
    また、個人保証を借入後に外すためには金融機関の承諾が必要であり、金融機関はそう簡単にこれに応じてくれません。そのため、金融機関が承諾しない限り、会社の代表取締役を辞めても個人保証の責任は後々まで続くのが原則となります。個人保証される場合には熟慮の上ご決断ください。

  • 相談者 104924さん

    タッチして回答を見る

    小沢先生、ありがとうございます。とっても参考になりました。

この投稿は、2012年02月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す