顧問弁護士委託料について

会社で予算執行を担当をしています。
一般論、又は平均的な話で構わないのですが、従業員1万人規模の会社の年間の顧問弁護士委託料の相場はいくらくらいでしょうか?
弁護士事務所によって違うことは分かりますが、この位のところが多い、程度の話でも構いません。
よろしくお願いいたします!
ゆうとくんさん
2018年02月06日 17時39分

みんなの回答

池田 康太郎
池田 康太郎 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
依頼する業務の時間によって変わってくると思いますが、月額5万円くらいから顧問をやっている事務所も多いと思いますので、業務内容をお話しして見積もりを出してもらうのが良いでしょう。

2018年02月06日 17時52分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1
ありがとう
従業員一万人規模ということであれば、支店も多いと思います。
小規模な支店ということであれば5万円くらいと思いますが、全体のでとなると50万円とかもあり得るでしょう。いずれにしても、業務量が重要になります。弁護士ドットコムの一括見積もりに出されてみてはどうでしょうか。

2018年02月06日 18時06分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都8 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
> 弁護士事務所によって違うことは分かりますが、この位のところが多い、程度の話でも構いません。

1 弁護士によっては、顧問とてのサービス内容に応じて数パターンの料金を設定しているところもあります。
2 このように、柔軟性のある顧問契約を用意している弁護士の場合には、予算の範囲内で顧問契約締結が可能になります。

2018年02月07日 07時35分

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
事務所次第です。
またサービス次第です。
本社に、毎週数時間、弁護士が派遣されるというような場合は、月に2,30万ということもあります。
高額ですが、内容証明などある程度のサービスは無料ということもあれば、顧問料は安いですが、各対応ごとにすべて別料金が必要ということもあります。

支店ごとに紛争があるとかの場合は、支店ごとでの計算ということもあり得ます。

保険や消費者金融のように、日常業務上弁護士が必要な場合と、そうでもない業界でも変わるでしょう。

2018年02月07日 09時26分

高島 秀行
高島 秀行 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
顧問料は、従業員の多さよりも
弁護士に対する相談の量や質によって変わると思います。

顧問料は、月額5万円の事務所が多いと思いますが
弁護士に相談する内容や頻度によって
変わってくるのではないかと思います。

2018年02月08日 09時14分

この投稿は、2018年02月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,934名の弁護士から、「企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】退職した後元の会社の顧客や従業員を引き抜くことのリスク

退職して独立する場合、独立後に元の会社の顧客や従業員とのコネクションを活用したいと考える人もいるでしょうが、場合によっては元の会社との間でト...

この相談に近い法律相談

  • 離婚関連で複数の事件が連鎖的に発生した際の弁護士委任について

    当初、息子と面会できなかったために面会交流事件を弁護士に委任して調停を起こしましたが、相手方がこれに対抗して養育費増額調停、養育費の強制執行を起こして来ました。 面会交流事件を委任した弁護士は、強制執行後の問題については委任範囲外として契約の締結し直しを求めていますが、委任している弁護士の費用は他の弁護士の倍...

  • 弁護士の報酬。・この弁護士報酬は適性なのでしょうか?

    私は、会社を経営しており顧問弁護士もいます。 風俗業者に商品を販売した際、トラブルになり その解決に顧問弁護士を使いました。 顧問弁護士は、風俗業者に3回ほど電話し、 書面を送って、解決しました。 顧問弁護士からは、月々の顧問料5万以外に 50万の請求がきましたが、払いました。 当時、裁判を抱えており、顧問弁護士と...

  • 弁護士の懲戒制度の「品位を失うべき非行」とは?

    弁護士の懲戒制度には以下のようなことが記載されています。 弁護士および弁護士法人(以下「弁護士等」といいます。)は、弁護士法や所属弁護士会・日弁連の会則に違反したり、所属弁護士会の秩序・信用を害したり、その他職務の内外を問わず「品位を失うべき非行」があったときに、懲戒を受けます(弁護士法56条)。懲戒は、基本...

  • 弁護士としての行為に疑問を感じます

    私は今、民事で残業代等の裁判をしてます。会社(業主は運送業)側にも弁護士がいます。 しかし裁判の中で「請負契約」等と主張し「請負だら長時間勤務だろうが、労働基準法は適応外」等、弁護士自ら主張してます。 私は会社の、ずさんな労務管理のせいで、社会保険も厚生年金も掛けてなく、給料からは雇用保険と所得税のみ引かれてまし...

  • 損保会社社員の業務範囲

    交通事故被害者になりました 軽症事案ですが最初から任意契約してる損保会社より弁護士費用特約使い弁護士を紹介してもらい委任契約結びました。その弁護士が損保会社社員から私が社員に弁護士さんが依頼者である私の話を聞いてくれないとか弁護士さんに聞いて良い事等相談していた事が弁護士に漏れていました それがわかったのは示談...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。