美容師 退職の手紙 法にふれますか?

公開日: 相談日:2017年05月10日
  • 3弁護士
  • 3回答

美容師です。色々事情があってお店を退職することになりました。
スタッフ何人か辞めるのもあり、お客様に迷惑がかかる不安でいっぱいでした。

私は次の店も決まったのですが、今の店から一駅離れた距離だったので、担当させて頂いてるお客様に
どこ行くの?と聞かれたら伝えるようにしてました。
ただ、忙しくて伝えられなかったお客様に手渡しでお手紙をわたしました。
内容は↓
カルテにしっかり記載させて頂いてるので安心してください!これからも〇〇店をよろしくお願いします!
勝手ではございますが、今後もご指名頂けるなら〇〇店にいついつから働きますのでよろしくお願いします……
と書きました。
カルテは持ち出していませんが、お客様を引っ張る行為なので法律にふれるかをしりたいです。

549047さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    2
    タッチして回答を見る

    労働者がその職場である事業所内において、事業所の計算で行われている労務に従事中に、この状態を利用して事業所内におられる顧客に対して、新たな勤務先の事業に勧誘する行為は、労務者としての勤務先事業所に対する誠実義務に違反する可能性が高く、違法行為と評価されてもやむをえないのではないかと考えます。

    相談者様も心中「まずいかも」と思われているようですが、その「まずいかも」のところで一度立ち止まる必要があったように思います。

  • 弁護士ランキング
    千葉県2位

    石井 康晶 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    一般論として、在職中に顧客を引き抜く行為が使用者に対する不法行為になることはあり得ます。しかし、どこまではOKでどこからNGなのかは明確化しにくいです。
    記載の件が不法行為になるかは確言できませんが、これ以上はやらない方が無難です。

  • 弁護士ランキング
    東京都2位

    高橋 淳 弁護士

    注力分野
    企業法務・顧問弁護士
    タッチして回答を見る

    > カルテは持ち出していませんが、お客様を引っ張る行為なので法律にふれるかをしりたいです

    1 顧客引抜行為は不法行為に該当する可能性があります。
    2 「勝手ながら・・・」の部分は工夫するべきでしょう。現在はネットによる検索が可能ですから、「他店に移ります」程度の文言で十分ではないかと思います。

この投稿は、2017年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「顧問弁護士」に関する情報をわかりやすく解説した法律ガイド

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから