139件見つかりました

法律相談一覧

  • 新株発行について

    ベストアンサー

    当社で第三者割当の方法で、A,Bの2名の取締役に新株を割当ましたが、この取締役のうち、Bが手違いで払込期日を3日経過して、払込みをしてしまいました。 この場合、Bは、上記払込期日を過ぎてしまった時点で、どのような立場になってしまうのでしょうか? Bを株主とするためには、改めてどのような手続きが必要になりますでしょうか? ご教示のほどを、お願いいた...

    弁護士回答
    1
  • 新株予約権登記について

    【相談の背景】 例えば2021年1月に新株予約権発行、2021年3月に新株予約権を発行したとして、2021年1月分の発行登記を失念し、3月分の発行登記を先に登記してしまった場合があるとします。 【質問1】 この場合、修正して2021年1月分新株予約権の発行登記は可能でしょうか?可能な場合はどのような方法になりますか?更正登記?変更登記?

    弁護士回答
    1
  • 新株予約権 行使について

    ベストアンサー

    以前ある会社にて新株予約権の付与を受けました。その後会社を退職しましたが、新株予約権は付与されたままで、行使のタイミングを見計らっております。 会社と円満ではないやめ方をしたので、会社とやり取りをせず行使を行いたいのですが、可能でしょうか?事例等お持ちの方がいらっしゃいましたらご助言いただけましたら幸いです。

    弁護士回答
    1
  • 新株発行と議決権について

    ベストアンサー

    [質問1] 新株発行の条件として「全株主(議決権なし株含む)の同意」を条項に記載した契約書を全株主で巻いた後、 Aが株主総会で新株発行を議決することは可能でしょうか? [質問2] 新株発行の条件として「全株主(議決権なし株含む)の同意」を条項に記載した議案を株主総会で議決後、 Aが株主総会で新株発行を議決することは可能でしょうか? ※株主構成(100株) ...

    弁護士回答
    3
  • 新株予約権の決議について

    ベストアンサー

    90%の株を保有する大株主です。 新株予約権を一部の株主達だけに、与える形で持分比率を調整したいと考えています。 この場合、他の株主に通知せず株主総会を実施したいのですが無効になる可能性はありますでしょうか。 ほぼ自分の会社なので、特別決議の要件も満たすことが可能であり他の株主が出席していても決議結果は変わらない気がするのですがいかがでしょう?

    弁護士回答
    2
  • 新株発行による大株主交代について

    大株主に株の譲渡を 断られた場合、 社長自ら新株発行をし、 大株主になることは 可能でしょうか?

    弁護士回答
    2
  • 新株予約権の差押え可能か

    ベストアンサー

    現在の会社(非上場)から新株予約権を付与されました。債権者からの強制執行の対象となりますか? ちなみに、破産の申立若しくは民事再生手続開始の申立が あった場合、又は新株予約権者が差押、仮差押、保全差押、 仮処分の申立若しくは滞納処分を受けた場合は行使でき ない。 とあるのですが、どう判断したらいいのでしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 新株発行や第三者割当増資について

    ベストアンサー

    新株発行や、第三者割当増資について、ご教示ください。 株主から臨時株主総会開催を請求されている最中に、これら、現経営陣の支配権の確保とも取れる増資は、出来ないもの、もしくは出来ても差し止め請求が通りやすいものなのでしょうか? 開催を請求されるまでに、これら増資についての取締役会が開催され議論されてきたことなどは全くありません。

    弁護士回答
    1
  • 新株予約権の権利行使ができない

    ベストアンサー

    以前に新株予約権が与えられていて、のちに勤めている会社が上場しました。 権利行使をしたいと会社に申し出たところ、市場がプロ投資家向け市場なので意味ないと軽く言われ断られました。 情報は少なかったですが、調べてみると買い付けは制限かかってるけれも売却には制限がないようなので、株を取得して売却を試してみようかと思いました。 再度、意味なくても...

    弁護士回答
    1
  • 新株発行した場合の問題点

    ベストアンサー

    代表取締役とその会社の少数株5%程度を所有しているものです。 設備資金の資金繰りに困り 第三者割り当てで縁故者の株を増やそうと思います。 現在、大株主が意識不明で入院しております。 新しい設備の購入で他の株主や、縁故者から出資を募りこの局面を乗り切ろうとしているのですが 大株主を入れての株主総会を開く時間や状況に無いため、株主総会を開かず新株を発...

    弁護士回答
    1
  • 新株予約権証券 返還はされるのか?

    以前勤めていた会社に事業資金の出資名目で410万円の出資を行い、当時、新株予約権証券という名の証券を会社から発行されました。 株券記載の詳細は下記の通りになります。 (株券への行使) 本券発行の日より3年間を経過、又は増資により弊社資本金が5億円に到達した日の何れかを株券への行使とする。 (特約) 株券への行使日に本証券所有者と弊社が雇用関係に無...

    弁護士回答
    1
  • 新株予約権の無償割当の差し止めについて

    ベストアンサー

    株式会社が行う「新株予約権の発行」と「新株予約権の無償割当」は何が違うのでしょうか? 「新株予約権の無償割当」は「発行」にあたらないので会社法247条を直接適用して、無償割当の差し止めができないと聞きました。

    弁護士回答
    1
  • 非公開会社における新株発行差止め

    新株発行の差止めについて質問です。 非公開会社における新株発行の承認を求める株主総会決議に取消し事由が存在するとします。 この場合、決議取消しの訴えにより決議の効力を否定してからでないと、決議の瑕疵を新株発行差止め事由として主張できないのですか?

    弁護士回答
    1
  • 代表取締役の権限による独断的な新株発行について

    ベストアンサー

    先生方にご質問させていただきます。 定款に特別な記載があれば、代表取締役の権限のみで独断的に支配権に影響を及ぼす様な新株の発行は行えるのでしょうか。

    弁護士回答
    2
  • 株式交換と新株予約権付社債について

    ベストアンサー

    株式交換で新株予約権つき社債がからむ場合、社債にかかわる債権(債務)が移転すると 聞いたことがあるのですが よくわかりません。 なぜ 株だけの交換なのに 社債にかかわる債権が移転するのでしょうか。 わかりやすく教えていただけますと幸いです。

    弁護士回答
    2
  • 退職に伴う新株予約権譲渡契約について

    A社に勤務しており退職しました。 在職時にストックオプションを得ていたため、退職に伴いA社より新株予約権譲渡契約の締結を求められています。 質問:この契約は必ず締結する必要がありますでしょうか? 前提として ・ストックオプションの行使条件としては、在職が条件となっていました。 ・ただし、この退職は本人が望まないものであり復職の可能性もあります。...

    弁護士回答
    1
  • どのような新株発行方法をとればいいのでしょうか?

    1X社は、A社には1株の払込金額を1000円として1万株、B社には一株の払込金額を1500円として2万株を発行した. 2X社は、A社には1株の払込金額を1000円として1万株、B社には一株の払込金額を1500円として2万株を発行した 1、2とも何か問題がありますか。 この瑕疵を治癒するために、X社はどのような新株発行方法をとればいいのでしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 公開会社における株主総会取消しと新株発行(有利発行)

     公開会社において新株発行が有利発行と認められた場合、特別決議を要します。その特別決議で何らかの瑕疵があり決議取り消しとなった場合を想定します。 ・その新株発行はどのように取り扱われますか? ・その株式が発行済みの場合はどのように扱われますか? ・その株式の効力は失われることはないですか? 僕は決議取り消しだから新株発行が抹消されちゃうのかな...

    弁護士回答
    1
  • 株主総会における新株予約権に関する「総枠」決議の有効期間

    ベストアンサー

    新株予約権に関する質問です。 株主総会において、新株予約権の総枠(総発行個数等)のみで、発行の具体的条件(発行価格、行使価格、行使期間等)は取締役会に委任する決議をしました。 この場合の株主総会決議の有効期間(取締役会で具体的な発行条件について決議できる期間)は、1年間になるのでしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 新株予約権と債権の相殺に係る二つの条文

    ベストアンサー

    公認会計士試験にむけて会社法を学習している者です。 会社法281条3項によると、新株予約権者は金銭の払い込みをする債務と会社に対する債権を相殺することができないとされています 。 一方で、246条2項によると、新株予約権者は払込金額に相当する会社に対する債権をもって相殺することができるとされています。 これらの条文は全く逆のことを言っていているよう...

    弁護士回答
    1
  • 新株予約権型ストックオプション発行のスケジュールと制度について

    ベストアンサー

    新株予約券型ストックオプションのスケジュールについて質問です。 前提としまして、当社は非公開会社で取締役会設置会社です。 スケジュールとしましては、 ① 株主総会(特別決議)において募集事項の決議 ② ①から1年以内に、取締役会において、   ストックオプションの具体的な付与対象者や付与数を決議 ということでよろしいでしょうか? また、①から...

    弁護士回答
    1
  • 個人再生時に新株予約権を保有している場合について

    ベストアンサー

    現在、借金が800万円程度あるため、個人再生手続きを考えております。 そこで一つご質問です。 現在の価値で100万円〜150万円程度の新株予約権(ストックオプション)の権利を保有しているのですが、未だ権利行使は出来ない状態にあります。 (権利行使時にプラスの財産になるか、マイナスの財産になるかは不明) 仮に、権利行使可能になった場合、個人再生手続き期間中...

    弁護士回答
    1
  • 新株予約権の期間満了に係る取締役会決議の要否

    ベストアンサー

    【相談の背景】 新株予約権が行使期間満了により失効しました。 【質問1】 登記が必要なのは分かるのですが、その前に取締役会等での決議は必要でしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 吸収分割契約新株予約権(会社法758条5号イ)のイメージがつかめません。2つ質問があります。

    ベストアンサー

    ①吸収分割契約新株予約権をもつ者は、当該会社が吸収分割をしたときに承継会社から新株予約権を直接もらえるのですか?(いわゆる人的分割が行われるのですか?) ②この人は結局、分割会社の新株予約権と承継会社の新株予約権の2種類を持つことになるのですか? 宜しくお願い致します。

    弁護士回答
    1
  • 「新株予約権」として振り込まれた出資金を「法人売上げ」に計上し、法人から借りるとして使用している

    「新株予約権」として振り込まれた資本金を「法人売り上げ」に計上し、社長が手を付けています。 振込みをした者へは返金するから「預り金」だと主張して増資未登記の状況です。 社長への「役員報酬」を増額して、手を付けた出資金の法人への返済へ充て様としています。この様な行為は「詐欺・利益相反・業務上横領」に該当しないのでしょうか?。

    弁護士回答
    1
  • 株主もストックオプションの権利を持てますか?ダメな場合どういう方法で新株予約すればいいですか?

    ベストアンサー

    新たな会社を私の資本金500万で設立します。私以外の株主はいません。代表や役員は私以外の者が勤め、私は監査役として参加します。この会社は上場が期待できる会社です。従って上場が見えてきた段階で私の資金で更に増資(株を買う)したいと思っていますが、取締役や社員にはストックオプションでよいと思うのですが、株主はストックオプションは持てないと聞いています。...

    弁護士回答
    1
  • 取締役会非設置会社での新株予約権付社債を発行の決定機関は

    取締役会非設置会社で無担保転換社債型新株予約権付社債を発行したい場合、株主総会の決議が必要になるのでしょうか。それとも取締役の過半数の決定で足りるものなのでしょうか。 なお、転換可能な株式は優先株式です。 全くの無知のため調べ方すら分からず、とても困っております。 ご回答いただければ幸いです。

    弁護士回答
    1
  • 株の譲渡制限が代表取締役の権限になっている場合、代表取締役の権限のみで新株の発行は可能か

    ベストアンサー

    私は、発行株式数が200株の未公開会社の株主です。 私が180株持っており経営には参加しておらず、 知人が20株を持ち代表取締役をやっております。 定款の"株式の譲渡制限に関する規定"に"株式譲渡の承認は代表取締役が行う"と記載されています。 会社は取締役会未設置であり、発行可能株式総数は1000株と定款に定めてあります。 そこで先生方にご質問です。 上...

    弁護士回答
    1
  • ストックオプション 新株発行権の行使ができますか?

    非上場株式会社の従業員です。 ストックオプションの権利を会社と契約書として交わしております。 平成18年に契約し、権利行使期間は平成20年から28年までです。 定年退職前に権利を行使したいのですが、可能でしょうか? 不可能なケースはどんな場合でしょうか? 可能な場合は、具合的な手続きをおしえてください。

    弁護士回答
    1
  • 新株予約権の発行について

    ベストアンサー

    債務超過の状態で新株予約権を発行する場合、全ての株主に通知を出さないと無効になりますか?

    弁護士回答
    3
  • 新株予約権の発行手順についてのご質問

    ベストアンサー

    新株予約権の発行(ストックオプション:役員に付与)手順についての質問です。 【前提】 ・譲渡制限株式(非公開会社) ・取締役会設置会社 ・無償発行(有利発行) ・定款に取締役会委任事項あり【株主に株式等の割当てを受ける権利を与える場合】  (当会社は、株主に株式又は新株予約権の割当てを受ける権利を与える場合には、そ  の旨、募集事項及び申込...

    弁護士回答
    3
  • 新株予約権証券について。取り返す事は可能なのでしょうか?

    昨年の5月まで勤めていた会社で、儲かる新規事業を立ち上げると社長から話があり社員に対して事業資金を捻出するように指示されました。2011年12月に私は約800万円ほど個人的に資金を用意し会社へ資金提供をしたのですが、その際に社長から今後の新規事業によって得た収益は半永久的に分配をしていくということで、新株予約権証券を発行し2012年4月11日付で受け取りまし...

    弁護士回答
    1
  • ストックオプションとして募集新株予約権を発行する機関決定につきまして

    ベストアンサー

    ストックオプションとして募集新株予約権を発行することについて質問です。 ストックオプションの割当対象者は、自社とその子会社の取締役・従業員です。 この際の、自社・子会社それぞれにおいて必要な手続き(会社法上の機関決定に限る)は、 以下の通りで合っていますでしょうか? 【自社】 株主総会  ・募集新株予約権の件(募集事項は取締役会に委任する形...

    弁護士回答
    2
  • 財産分与についてお聞きします。

    【相談の背景】 現在、別居中です。夫は別居前に保有していた自社株を半分、別居後に売りました。 会社は婚姻1年前に設立し、その時に株を発行しました。婚姻後、新株も発行しました。 財産分与についてですが、婚姻後の新株は 財産分与の対象になりますか⁇ 新株は夫の得た収入から支払われたとおもわれます。 売却したお金は夫の資産管理会社に入ってるとおもいます...

    弁護士回答
    2
  • 会社法206条の2に基づく通知公告について

    ベストアンサー

    会社法206条の2に基づく通知公告がなされないまま株式が発行された場合、新株発行の無効事由となるのでしょうか。

    弁護士回答
    2
  • 有利発行規制について

    ベストアンサー

    Q.公開会社の新株発行について、有利発行が認められる場合、なぜ特別決議が必要なのでしょうか? それは、株主の経済的不利益、株主の持株比率の低下などでしょうか? その場合、具体例などがあると嬉しいです。 よろしくお願いします。

    弁護士回答
    1
  • 証券会社損失に対するクレーム

    ベストアンサー

    私の主人は証券会社の外務員で、お客様の、新株の手続きで、説明がたらず、結果、新株をお客様がもらえず約30万損をしました。新株は自己責任の部分もあると思うのですが、そこから始まり、何度謝っても許してもらえず、過去の5.6年前の取り引きの時に、損失補填をしたと言いがかりをつけられ、会社からは犯罪者扱いのようになってしまいました。公的な苦情処理をしてほしい...

    弁護士回答
    1
  • 会298条の株主総会招集決議について

    ベストアンサー

    会社法298条の取締役会での株主総会の招集決議についてお尋ねいたします。 同条第2号の目的事項は、どこまで決定すればよろしいのでしょうか? たとえば、 1、非公開会社で新株予約権の発行決議を株主総会で執り行おうとした場合、単純に「新株予約権発行の件」を株主総会の目的事項とするとのみ決議をすれば足りるものでしょうか? 2、また「新株予約権発行の件...

    弁護士回答
    1
  • 社債券発行会社の社債はなぜ登録質ができない?

    ベストアンサー

    会社法694条2項によると、社債券を発行している会社の社債は登録質を行えず、略式質しかできないと読み取れますが、これはなぜですか? 新株予約権では証券を発行していても登録質はできるので(269条)、新株予約権と社債では質入れについて何か違いがあると思うのですが、よくわかりません。 よろしくお願い致します。

    弁護士回答
    3
  • 個人再生時の財産目録への記載等について

    ベストアンサー

    個人再生を考えています。 新株予約権(ストックオプション)の権利を保有しているのですが、現在の評価額は分かりません。 この場合、財産目録に記載する必要はないでしょうか? また、財産目録に記載し忘れてしまった財産が後から判明する場合というのはどういったことが考えられるのでしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 増資時の株式割当先についてです。

    ベストアンサー

    会社設立時点で、将来の増資をするときの株式割当先を当社役員とする取り決めを会社役員間ですることは可能でしょうか。 増資時の発行価額は、その時の時価を考えています。 新株予約権等付与は考えておりません。

    弁護士回答
    2
  • 株式発行の無効の訴え

    非公開会社で、AからBへと株式の譲渡がおこなわれたが、 会社が承認していなかったが、それにもかかわらず Bが出席して、10月31日にY社の株主総会が開催され、Bが 議決権を行使した。 総会終了後の11月15日、Xは本件委任決議と本件選任決議の取消しの訴えを提起したが、12月10日、Y社は、本件委任決議に基づくAとBによる募集事項の決定により、A、Bとの間で総数引受...

    弁護士回答
    1
  • 出資金それとも貸付金

    ベストアンサー

    従前取締役だった人間と弊社への出資につき、貸付金か出資金かで揉めています。相手方は出資金であれば「新株の発行を伴うべき」と主張しますが、出資金であれば、それを受けた会社は必ず株式を発行しなければならないものでしょうか? ご回答宜しくお願いします。

    弁護士回答
    3
  • 業者への解約の対応について

    ベストアンサー

    亡くなった母が保証金130万円を預託し商品を購入していました。そこの会社の新株予約権の契約もしていました。 亡くなったので解約を申し入れたのですが、契約書には預託した130万円の返還をすることが書かれているのですが解約同意書には保証金について一切権利を放棄すること。 新株予約権の契約書と御社との契約書の返還。 民事訴訟、民事調停等の訴訟を一切行わない...

    弁護士回答
    2
  • ストックオプションが行使できない

    先月会社が上場して、新株予約権を持っているのですが、会社からストックオプション行使の案内について全く連絡がありません。 売却についてはインサイダーが絡むので、決算開示後と思っているのですが、このままではストックオプション行使すら出来ずに初回の決算開示を迎えそうです。 どえしたらよいでしょうか? なお、売却にかんするロックアップ解除の同意書は...

    弁護士回答
    1
  • 敵対的TOBについて

    TOBについてご教示ください。 相手方の承諾なくTOBを仕掛けた場合、それは一般的に敵対的となり得ますが、その場合、 ①、TOBを公表後、仕掛けられた発行体側は、対抗策として、増資(新株発行、第三者割当など)、は出来ないものなのでしょうか? ②、TOBを公表後、何か有効な対抗策は無いものでしょうか? ③、敵対的TOBに加担する証券会社などあるのでしょうか?

    弁護士回答
    1
  • 帆人設立時の株価算定について

    個人→個人への出資を考えています。 出資を受ける側はいずれ法人(半年以内に株式会社)を設立予定のため、その際に今回の出資金を法人の資本金に充当してもらいたいと思っております。 このような場合、どのような契約書を交わしておけば良いでしょうか? 出資金に対して新株を引き受けることになると思うのですが、1株当たり株価を現時点で決めるにはどのような条件が...

    弁護士回答
    1
  • 第三者増資についての個人への課税について

    ベストアンサー

    資本金1000万円の会社で200株一株5万円で作った会社があって10年利益を再投資して決算書は利益0円の会社があります。そこに投資をしたいという方が現れて時価総額1億円で新株を一株50万円で増資してもらっ場合、社長及び株主は税金がかかるのでしょうか。 知り合いの会計士に聞いたところプレミアムをつけて第三者増資をしましたが、 個人に課税はないといわれました。 ...

    弁護士回答
    1
  • 株式の持ち株比率13%の株主は会社に対してなにができますか?

    ベストアンサー

    中小の同族会社なんですが、亡くなった父の会社の株を持っています。 相続の件で会社の決算書を見る機会があったので持っていることがわかりました。 持っててもしょうがないんでできれば会社に買い取ってもらいたいんですが買取請求できますか? 出来る場合で、会社側は買取を拒否することはあるんでしょうか? 私の13%のほか、すべての株(87%)を代表取締役が保持...

    弁護士回答
    3
  • 出資法に関して質問させてください

    非公開会社が自社のサイト上で株主を募り、新株発行による資金調達を行うことは 出資法やその他の法律に違反しますでしょうか。 直接の勧誘で、エンジェル投資家やベンチャーキャピタルより出資を受けること が問題ないのは理解しているのですが、自社の提供するWEBサービス上で自社に対する個人投資家を 募ることが法令違反なのか判断がつかないためご教授頂ければと...

    弁護士回答
    1

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから