1. 弁護士ドットコム
  2. 企業法務
  3. 上場企業の開示事項について

公開日:

上場企業の開示事項について

2020年05月23日
上場企業には、様々な開示事項があり、東証の基準にも掲載があります。
その中で、訴訟の提起または判決等と記されていますが、
この訴訟の提起とはどの範囲までを指すのでしょうか。

ご教示いただけますと幸いです。
相談者(923126)の相談

みんなの回答

青山 知史
青山 知史 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
正確には各基準によりますが,訴訟の目的とされる価額や解決によって得られた経済的利益が,当該会社の純資産や営業利益に照らし,上場規程等に定められている基準に達する訴訟等が開示の対象となります。

開示の際には,訴訟提起や判決等の日時,当事者や訴訟に至った経緯,訴訟内容や今後の見通し,その他投資家が当該訴訟について判断をするために重要な事項を明らかにする必要があります。

2020年05月24日 10時54分

相談者(923126)
お礼が遅くなりすみませんでした。

ということは、会社の財務や業績に一定の影響を与える訴訟以外はいちいち開示しなくて良いという理解でよろしいでしょうか。

例えば、顧客からの苦情が泥沼化して会社や担当役員が民事訴訟されたとかは如何でしょうか。

2020年05月27日 07時00分

この投稿は、2020年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,524名の弁護士から、「企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

会社が第三者割当増資をするときの注意点とは【弁護士Q&A】

会社が特定の人に株式を発行して資金を調達するとき(第三者割当増資)、どのような点に注意する必要があるのでしょうか。意思決定をするときに必要な...

従業員の感染は公表する必要性があるかーー「Q&A 感染症リスクと企業労務対応」QA解説◆Vol.2

新型コロナウイルスの影響で、企業にとって感染症リスクが増加し、対応が急務となっている。2020年7月に刊行された、[弁護士法人淀屋橋・山上合同編著...

その「開拓者精神」が日本を変えた 覚悟と挑戦の半世紀 久保利弁護士ロングインタビュー

日本企業変革のスーパーバイザー、司法制度改革・一人一票実現国民会議の旗手、コーポレート・ガバナンスの第一人者ーその異名の数が彼の偉業の数々を...

感染症で昇給の見送りや賞与停止は可能かーー「Q&A 感染症リスクと企業労務対応」QA解説◆Vol.1

新型コロナウイルスの影響で、企業にとって感染症リスクが増加し、対応が急務となっている。2020年7月に刊行された、[弁護士法人淀屋橋・山上合同編著...

第三者委員会の原型のメンバーを体験し、弁護士の職務領域を拡大してきた半生 國廣正弁護士ロングインタビュー

國廣正氏は、町弁としてキャリアのスタートをきったが、ちょっとした縁で第三者委員会の原型となる山一証券の調査委員会のメンバーを務めた。以後 「依...

この相談に近い法律相談

  • 信用情報機関の登録(開示)について

    信用情報機関には複数の会社があると思いますが、全ての会社に旧姓、現在の氏名で今までの分のクレカ払い、契約時の高い受講料は払い終わっていますが諸々の開示はしてもらえますでしょうか? 今は別件ですが、借金もしています。 クレカは使えないので安心ですが、ゴタゴタしている部分もあるので、これからローンを組みたくてもいつ...

  • 人事評価制度に定められた手続きに対する違反について

    私が勤務している会社では、以下のような人事制度があります。 1. 期初:当期の目標を期初に定めるため、目標管理シートに部下が目標を記入。その後、上司と面談して、目標のすり合わせを行う。 2. 期末:期初に定めた目標値の達成状況(評価点)を、目標管理シートに部下が記入。その後、上司と面談し、評価点のすり合わせを行う。 ...

  • 社内通報制度の機能不全について

    私の勤務先では、ヘルプラインと呼ばれる 社内通報制度があるのですが、ありえないことに 社内通報制度を利用した従業員に対して、 会社側が「無礼だ」としてその従業員たちを 粛清し始めようとしています。 そもそも、「困ったことがあったら 匿名でも相談できるヘルプラインにどうぞ」 としたのは会社の方なのに、そこに相談し...

  • 市場指数等の外部公開について

    TOPIXなどの指数は著作物であり、無断で公開はできないと理解しています。 一方で、数日間の平均価格などの統計データは権利保有者に無断で一般公開することは可能でしょうか? また、それにより収益を得ることに問題はありますでしょうか?

  • 官報の倒産者情報について

    官報の倒産情報は代表取締役の名前だけで検索 出来ますか。社名が無いと駄目でしょうか? 4000万貸した相手がいます。相手は倒産社長に2200万貸しています。社長の息子さんが弁済する というのですが、相手が教えてくれません。 ある県のある市としかわからず、社長の名前しか教えてくれません。業種はわかります。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

企業法務の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。