取締役を任期満了により再任しないとなった時の、引継ぎについて

私が代表取締役社長であり、株式のほとんどを保有する者です。
非上場、取締役会非設置、役職員数名の小規模の会社。
ある別の取締役に違反行為があり、退社させようと思います。
しかし何かと問題が起きるのを避けるため、退任させるのではなく、都合よくもうすぐ任期満了が来るので、「再任しない」ということで退社してもらおうかと思います。

質問は以下です
①定時株主総会までに当該期末から2カ月後に開くとして、その2カ月間は通常通り、当該取締役には働いてもらっても問題ないか(報酬も出し続ける)
②「再任しない」と総会で決定したのち、当該取締役だけが知りえる業務がないよう、引継ぎをしてもらいたいが、どのように促すのがよいか。また、それは総会で「再任しない」と決定した後でもその引継ぎを強制することは可能なのか。長く居てもらう必要はないが、例えば「1~2カ月ぐらいは何か引継ぎ不足で困ったことがあれば、こちらが質問し、当該取締役には答えてもらう義務を負わせる」ことはできるか。
③当該取締役が引継ぎを無視して去っていった場合、最悪訴訟可能か。また訴訟の範囲や金額などはどのようなイメージのものか(あくまで最悪の場合)
③支払うべき報酬。定時株主総会を以て、その後は支払わなくてよいか。また、引継ぎをしている期間は支払った方がよいか。
④定時株主総会の時、当該取締役から「なぜ再任しないのか」と株主として問われた際、答える義務はあるのか。
2019年08月15日 16時25分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

> ①定時株主総会までに当該期末から2カ月後に開くとして、その2カ月間は通常通り、当該取締役には働いてもらっても問題ないか(報酬も出し続ける)
はい、大丈夫であります。
> ②「再任しない」と総会で決定したのち、当該取締役だけが知りえる業務がないよう、引継ぎをしてもらいたいが、どのように促すのがよいか。また、それは総会で「再任しない」と決定した後でもその引継ぎを強制することは可能なのか。長く居てもらう必要はないが、例えば「1~2カ月ぐらいは何か引継ぎ不足で困ったことがあれば、こちらが質問し、当該取締役には答えてもらう義務を負わせる」ことはできるか。
委任契約の内容次第です。信義則上必要な対応をすべき義務は当該取締役にある可能性があります。
> ③当該取締役が引継ぎを無視して去っていった場合、最悪訴訟可能か。また訴訟の範囲や金額などはどのようなイメージのものか(あくまで最悪の場合)
額については、本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。最悪訴訟、その通りです。
> ③支払うべき報酬。定時株主総会を以て、その後は支払わなくてよいか。また、引継ぎをしている期間は支払った方がよいか。
支払った方がよいです。
> ④定時株主総会の時、当該取締役から「なぜ再任しないのか」と株主として問われた際、答える義務はあるのか。
そうですね。回答なさった方がよいです。

本件は、法的に正確に分析すべき事案です。専門性の高い弁護士に相談し、具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。よい解決になりますよう祈念しております。納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 法令遵守をお願いいたします。

2019年08月15日 17時07分

藥師寺 正典
藥師寺 正典 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
 当該役員が従業員との兼務ではないという前提で回答いたします。
 まず、任期満了による退任という整理であれば、それまでの期間は取締役としての職務を全うしてもらい、報酬も支払う必要がありますが、定時株主総会以後はお支払いいただく必要はありません。
 引継ぎについては、委任契約書や貴社の規程類の内容によりますが、引継ぎに関する取り決めがなされていない場合は、基本的には任意に応じてもらうことになるでしょう。現状特に取り決めがないのであれば、退任時に秘密保持に関する誓約書の作成を求めるなどした際に、併せて引継ぎについても依頼するという対応も考えられます。
 なお、引継ぎを怠ったことにより貴社に損害が発生するようであれば、最悪訴訟という対応も検討しうると思われます。
 再任しない理由について株主としての立場で説明を求められた場合は、説明義務違反を問われないようにするために、最低限の説明は行った方が良いと思われます。

2019年08月15日 17時32分

青山 知史
青山 知史 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
【①について】
任期中はこれまで通り働いてもらうというお考えで問題ないものと思われます。
任期途中での解任の場合、紛争化しやすい上、解任された取締役は、委任契約の中途解除の規定に基づき、損害賠償請求ができます(民法651条2項)。このように、任期中の解任はデメリットも多いため、任期満了による退任がトラブルも少なくて良いものと思われます。
なお、従業員兼取締役の場合、任期満了後も、従業員の地位は残ると考えられますので、ご注意ください。

【②について】
まず、委任契約終了時には、経過及び結果の報告義務が課せられていますので(民法645条)、この義務に基づき、任期満了後、引き継ぎに必要な情報の報告を求めることが考えられます。
また、退任に際して守秘義務等を課す誓約書を書かせることにし、その中で引き継ぎに関する協力義務も含めておけば、より引き継ぎのための報告を求めやすいかと思われます。
また、委任契約に基づく報告義務は、任期中いつでも求められますので(民法645条)、時間を要しそうな事項等については、業務の遂行状況の確認として、任期中から報告を受けておくことも考えられます。
なお、従業員兼取締役であれば、業務命令として必要な報告を求めることも考えられます。

【③について】
上述の委任契約上の報告義務違反等を理由に、損害賠償請求をすることは考えられます。この場合、報告がないことによって生じた損害(対応に要した費用や報告漏れによって損なわれた利益)等を求めることは考えられます。

【④について】
任期中は、これまで通りの報酬が望ましいです。任期満了後は、特段報酬の支払いは不要かと思慮いたします。
なお、当該人物が従業員兼取締役であり、退任後も従業員としての地位を有する場合には、従業員としての給与の支払いは必要ですので、ご注意ください。

【⑤について】
株主に対しては説明義務がありますので(会社法314条)、当該人物は株式を有している場合、必要な範囲で説明をする必要があります。
また、再任の期待が高かった場合等には、正当な理由なき再任拒否であるとして、会社法339条2項の中途解任の規定等を類推し、損害賠償請求等をしてくる場合もありますので、正当性を示す程度の説明はあっても良いかと思われます。

より詳細なご助言が必要であれば、個別に弁護士に相談をされてもよいかと思われます。

2019年08月16日 05時47分

相談者
ご回答ありがとうございます。
①の質問の仕方が悪かったようで、伝わっていませんでした。
例えば、12月決算だとしたら、株主総会を2月に開くとしたら、その2カ月間はどのような扱いになるのでしょうか?報酬などはどうするのでしょうか?という質問でした。
つまり、再任しないということを決定するのはあくまで2月の総会なので、1月や2月分は普通に出社してもらって、こちらも普通に今年の月額報酬をそのまま払い続ける、というのがよいのでしょうか?
つまり、株主総会で12月末まで2年の任期は終了ということが決定しても、実際当該取締役が会社に出社する、また報酬を受け取るのは2年と2カ月になるのはなんら問題はないのでしょうか?
一般的にどうなっているのかがわからず。

ちなみに総会で突然「再任しない」ということが伝わるのはさすがに心証悪いと思うので、少し前に知らせてあげようかと思います。

もう少し踏み込んだ質問などがしたいので、直接やり取りさせていただくかもしれません。

2019年08月16日 14時48分

青山 知史
青山 知史 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
取締役の任期は、選任後2年以内に終了する事業年度のうち最終のものについての定時株主総会の終結の時までとなっております(会社法332条1項)。
この任期については、非公開会社の場合、定款において、10年以内の範囲で変更をすることができますが(会社法332条2項)、その場合でも、「終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会の終結の時」までとされていますので、正確には定款の具体的な定めにもよりますが、原則として、定時株主総会までは任期が残っているかと思われます。

仮に、定時総会前に任期を満了している場合、取締役の就任や退任については一定期間のうちに登記等を行う必要もありますので(会社法915条)、総会まで保留のまま待つのではなく、取締役選任に関する臨時総会を開くべきかと思われます。

いずれにしても、定款の内容等を吟味しながら対応を決めていかれるべきと思われますので、ご不明点があるようであれば、個別に弁護士にご相談されたほうが良い事案かと思慮いたします。

2019年08月16日 15時09分

藥師寺 正典
藥師寺 正典 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
貴社の定款に取締役の任期を2年(2年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会の終結の時まで)と定めていたと仮定し、そのうえで、12月決算として、当該事業年度に関する定時株主総会を2月に開催するのであれば、2月の定時株主総会の終結の時までが任期となります。

2019年08月16日 15時29分

この投稿は、2019年08月15日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,798名の弁護士から、「企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

この相談に近い法律相談

  • 取締役の任期満了時の重任の本人側の拒否権について

    創業者間契約等において、取締役の任期(2年)満了時に、本人側が取締役就任(再任)を断ることを禁止するような規定が設けられているケースは、職業選択の自由を制限するものとして公序良俗に反するものとして無効となりますでしょうか? (取締役の再任強制と合わせて、業務専念規定も含まれています)

  • 同族会社での引継ぎと取締役会

    私の旦那なのですが、今会社の取締役で旦那に当り叔父が代表取締役として一緒に働いています。従業は少ない同族会社なのですが、将来私の旦那に代表取締役社長として継いでもらうとはいっているんですが、叔父にも息子(旦那の従妹)がいて今一緒に働いてはいないのですが、ゆくゆく一緒に働くとなったときに旦那でなく従妹がなるんじゃ...

  • 会社定款の変更で退任

    役員就任満了を迎えず、株主総会で会社定款の変更がありました。任期短縮で、退任させられました。株主総会前に辞任してくれの話があり、特にこれと言った理由はありません。残りの任期分の報酬はどうなるのでしょうか? また、取締役株主総会の召集もありませんでした。 合法なのでしょうか?

  • 株主総会議事録と取締役会議事録を兼ねることの是非

    株主総会議事録と取締役会議事録を兼ねることができますか? 取締役会設置会社で代表取締役との利益相反取引を株主総会でやってしまっているものがベースです。 総会の中で利益相反決議を取締役にもはかり、取締役全員の賛成がうたわれています。 法定の取締役議事録の記載要件が欠けていますが、追記することも可能です(日時、開催...

  • 任期満了していない社長を解任できますか?

    会社のオーナーをしています。任期満了していない社長を解任させたいのですが、できますか? 息子と私以外株を持っていないので株主総会を2人で開いて、社長の解任をさせても違法とかにはなりませんか? 経営者だった主人が亡くなり、法律のことが分からないので教えて下さい。

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。