コスプレの趣味がバレて学校から幼稚園免許を剥奪させられた

三年生の短大で保育と幼稚園免許を取りたいと思い入学したのに取り消されました。
発端は上級生が私の趣味であるコスプレを学校側に密告したことです。
コスプレをしていることが学校側にバレて免許取得の資格を剥奪されました。考えられません。正直コスプレは顔も出ているし、衣装によっては際どいものや露出があるものもありますが、それを理由に免許資格を剥奪および今後とも在籍を続けるのであれば、その活動を止める同意書を書けというものでした。
また、幼稚園実習があったのですがそのことについて少しSNSで書いてしまいそれもバレており、学校側からはSNSでの書き込みは禁止と散々言われていたためこの言い分は仕方ないことだと自負しています。
しかしコスプレを理由にしてくるのはどうかと思いました。
活動を止めるつもりはなく、学校を止める気でいますがこのような不当な処置をした学校側を訴えようと思っています。
勝つ見込みはあるでしょうか?
もし勝つ見込みがあれば直ぐにでも訴える準備をしようと思っています。
2019年07月24日 21時15分

みんなの回答

松尾 裕介
松尾 裕介 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
詳細は確認が必要ですが、コスプレを理由に保育及び幼稚園の免許取得の資格の剥奪というのは、合理的な理由があるとは言い難いと考えられます。裁判において勝つかどうかは、詳細を把握しないと何ともいえませんが、争う余地はあるのではないと思われます。

本サイトで弁護士を探すなどして、弁護士に直接ご相談されることをお勧めいたします。

2019年07月25日 00時52分

この投稿は、2019年07月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,014名の弁護士から、「企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

会社が第三者割当増資をするときの注意点とは【弁護士Q&A】

会社が特定の人に株式を発行して資金を調達するとき(第三者割当増資)、どのような点に注意する必要があるのでしょうか。意思決定をするときに必要な...

景品表示法に違反する行為とは|スタンプラリーの景品や「ポイント10倍でお得」という広告をサンプルに解説【弁護士Q&A】

景品表示法が禁止する景品や表示にはどのようなケースがあてはまるのでしょうか。スタンプラリーで特産品を提供することや、「今ならポイント10倍でお...

この相談に近い法律相談

  • 知人の会社への密告、民事的に問題は有りますか?

    以前から、恨みが有る相手が、自らが務める会社に対して学歴詐称をして入社している事を知りました。 私はこの会社には、一切の関係は有りません。 人事課の課長宛てに、「親展」でこの事を証拠付きで通知しようと思います。 解雇になるかは分かりませんが、処分については会社が考える事と思います。 不特定多数人とは言えな...

  • コスプレ衣装を禁じることに法的根拠はありますか?

    コスプレ衣装で公共の場を歩いたりすることは一般的にマナー違反とされていますが、法的な根拠などはあるのでしょうか? また、例えば遊園地などでコスプレしての入場禁止とあった場合、これは法的に有効なのでしょうか? ここでいうコスプレ衣装というのは、警察官の制服など職業に関係するものではなく、わいせつな衣装でもない...

  • プライベートで知った情報を勝手に会社に知らせた場合

    同じ会社で働いているわけではないのですが、知人が会社の顧客情報を他の会社に持ち出そうとしています。それを密告するともし自分が知らせた事を知られてしまうと罪になるのでしょうか?

  • 半年前の会社宴会での暴行事件

    半年以上前に取引先と宴会がありました。 二次会に数名で行ったのですが後輩と口論になりあたまを思い切り叩きました。 お互いに怪我はなく、顔なども腫れもなく、その日は周りの仲間に止められ、なだめられて別々の店で飲みました。 次の日後輩とはメールで会話し、お互いにごめんねということで仲直りしました。 会社上司にも報告...

  • 漁師の営業権を剥奪されるのか

    先日 釣り船に乗っていた所 急に気分が悪くなり近くの岸壁に下ろしてもらったのですが 下ろしてもらった場所が会社の私有地で そこに下ろした事がばれると漁師の営業権を剥奪される との事です。 後日 その会社の方から警備が厳しい中 どうやって入って来たのと聞かれています。 ■ 質問です 本当の事を話すと漁師の...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

企業法務の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。