退職、就業規則について。

仕事を一身上の都合で辞めたいのですが、民法では2週間前に会社に届け出たらいいとの事ですが、だいたい1カ月前ですよね。社内の就業規則がもし、3ヶ月前とか言われたらどうなりますか?民法が優先されますか?それとも雇用契約が優先ですか?
2019年06月18日 22時43分

みんなの回答

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
3ヶ月先とされているのは、一般に長すぎて公序良俗違反になると考えられています。
民法が優先されるとみて良いでしょう。

2019年06月18日 23時20分

下大澤 優
下大澤 優 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 宮城県1
ありがとう
 退職予告期間を定める民法627条1項を強行法規(雇用契約によって修正することが許されない規定)であると解釈する場合(このように解釈をした高裁判例も存在します)、2週間を超える予告期間を定めた就業規則は無効となる可能性が高いです。
 また、退職予告期間を雇用契約によって定めることができるとの立場に立ったとしても、3ヶ月という長期の予告期間を設ける合理性はないのではないかと思います。
 いずれにせよ、3ヶ月の予告期間を満了しなければ退職が許されないとの結論に至る可能性は低いでしょう。

2019年06月18日 23時22分

相談者
ありがとうございます。今働いてる会社の先輩に聞いたら1ヶ月と伺いました。
色々調べてたら3ヶ月とする会社もあるようです。
この場合、会社が就業規則で辞めさせてくれないならどうなりますか?

2019年06月18日 23時24分

鐘ケ江 啓司
鐘ケ江 啓司 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 福岡県1 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
内容証明で退職の意思表示と有給消化の意思表示をして、出社しません。

2019年06月18日 23時51分

この投稿は、2019年06月18日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

就業規則や契約期間に従わないと退職できないのか|会社が退職届を受け取らない場合の対処法も解説

たとえば、就業規則に「退職は3か月前までに申し出ること」というルールがある場合、少しでも早く退職したくても、ルールに従う必要があるのでしょうか...

労働者にとって不利益に変更された就業規則が無効になるケースを詳しく解説

労働者にとって不利益な就業規則の変更は、原則として、労働者が合意しなければすることができません。ただし、就業規則を変更する必要性など一定の合...

契約社員が契約途中でも退職できるケース|退職させてもらえない場合の対処法を解説

契約社員など期間を決めて働いている場合、必ず契約期間が満了するまで働かなければならないのでしょうか。何らかの理由で期間の途中で退職したいとき...

【弁護士Q&A】就業規則の不利益変更に労働者が従う必要はある?

労働者は会社が定めた就業規則に従って仕事をする必要があります。では、就業規則が労働者にとって不利益な内容に変更された場合でも、従う必要はある...

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

この相談に近い法律相談

  • 免税事業者(個人事業主)の元請への消費税の請求について

    開業して数ヶ月の個人事業主(免税事業者)です。 発注者(大企業A社)→ 元請(株式会社B)→ 私 の形で仕事(データ作成)を請けています。 この仕事が初めての取引で、消費税についての知識がなかったので 「消費税の請求をどうしたらよいか」と仕事を開始する際にB社に相談したところ、 「あなたは免税事業者だから消費税は...

  • 請求書の請求金額を間違えてしまいました

    会社で売上の請求書を発行したのですが、数年にわたり、契約で合意した単価より少額で請求していたことがわかりました。 さかのぼって差額を得意先に請求することは可能なのでしょうか? また、請求できる年数(期限)はあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 郵便局に就職、自己破産経験あり保険募集人になれますか?

    14年前に、家族経営の会社の保証人になっていて倒産し、自己破産いたしました。 そのころ結婚もしていて、主人も知っています。 それからは、普通に働き、お金のトラブルもなく過ごしてきました。仕事もがんばってきました。 2.3年前から、クレジットカードも持っています。イオンカードなど、少額の買い物に利用しています。 もう...

  • 化粧品・サプリメント製品の転売について

    私の友人が化粧品・サプリメントのインターネットショップで製品を販売しているのですが、最近、自社の製品(未使用新古品)を転売されていることが発覚しました。 しかも、個人だけではなく、その会社の未使用新古品の買取業者(法人)までも出現するようになっています。 このような化粧品・サプリメントの個人ないし法人による...

  • 運転代行をしていますが…

    個人で運転代行を10名程度で経営してますが、営業先の大手レンタル会社より、各地に散らばったレンタル車の回収業務をお願いしたいと言われました。 (現在はバイトや土建会社や便利屋に依頼してるとの事) また他社の運転代行もやってるとの事ですが、運転代行の約款には陸送(お客様が乗車していない)は禁止になっています。 それでも...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。