弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

会社都合での解雇約束の念書について

念書・誓約書について

この度、会社都合での解雇のため、
3ヶ月分の給与支払いに加え慰労金100万円を退職時に支払いますと会社から言われました。
ただ、社長との口約束になります。
来年2月迄と言われていますが突然明日から来ないで(給与も支払わない)と言われてしまう不安もあり書面を交わしたいとおもいます。

1、上記の内容を入れたいのですが、
どのような書き方をすればよいでしょうか?

2,念書でしょうか?誓約書でしょうか?

3,法的に有効になるのでしょうか?

お知恵をお借りしたく、よろしくお願いいたします
さとみんさん
2018年12月03日 15時31分

みんなの回答

周藤 智
周藤 智 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
> 1、上記の内容を入れたいのですが、どのような書き方をすればよいでしょうか?

だいたいは,「会社都合の退職であること」「何を支払うか」「いつまでに支払うか」「その他」といった形になります。細かい部分を詰めるのであれば,弁護士にご相談された方が良いでしょう。

> 2,念書でしょうか?誓約書でしょうか?

合意書という形で,両名の押印をするのが無難でしょう。

> 3,法的に有効になるのでしょうか?

双方が合意すれば,定めた条項にもよりますが(法律上違法な条項はもちろん無効となります。),法的には有効になります。

在職中であり,会社に対して秘密保持義務等を負っているので,あまりネットにて詳細なやり取りをすると危険な場合もありますので,ご心配であれば,一度専門家にご相談されてみた方が良いかもしれません。

少しでもご参考になれば幸いです。

2018年12月04日 12時08分

さとみん さん (質問者)
ご回答、ありがとうございました。

2018年12月04日 17時03分

この投稿は、2018年12月03日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 会社の経営、給料について

    わからないので質問させていただきますm(__)m 会社と言うのは、経営が悪化してきて給料を下げなければいけない場合… どの順番に給料を下げるのでしょうか? 例えば、役員が先か?社員か? あと!社員の給料を下げずに役員の給料のみを下げるのはおかしいですよね? 会社経営と言うのがわからないので教えてくださいm(__)m

  • 同族会社の役員の給与の仮差押え

    有料の相談での回答では同族会社の役員の給与は仮差押えをしても会社ぐるみでごまかされて捕捉できないと言われましたが、何か手はないものでしょうか?給与などを減らすか0にして別の形で還流した場合脱税などにならないのでしょうか?何かアドバイスをお願いします。

  • 給料差し押さえのせいで会社の融資がなくなるか。

    はじめまして。 窃盗で刑事告訴、その後民事で賠償裁判を行いました。 私の給料差し押さえの通知が会社の代表宛に届きましました。会社は現在新規事業の為融資を受ける最中です。私の差し押さえのせいで会社の融資がなくなることはあるのでしょうか? また、到底払える金額でなく、破産などで対応できるのでしょうか? ご確認よろし...

  • 委託元は受託会社の社員の給与に口出しできるのか?

    業務委託契約を結んでいる2社においての質問させて頂きます 委託元Aの社員が受託者Bの事務所を訪れた際、一人になった時を見計らいパソコンから勝手に受託者Bの社員の給与データを印刷して持ち出し、委託元Aの社長に提出しました Aの社長がそれを見て納得がいかないと激怒し、Bの社長の元に乗り込み社員の給与を下げるよう迫ってい...

  • 給与仮差押の催告書が会社に届きました

    会社に、従業員である債務者の、第三債務者としての仮差押の催告書が届きました。金額は100万円です。 尚この従業員は今月で退職予定であり、仮差押の対象となる債務は、一ヶ月分の給与のみとなるという認識です。 その場合、100万円に充足しないわけですが、部分的な金額を供託することは可能なのでしょうか? また供託せずに...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。