塾の生徒様の写真を掲載許可なく、広告宣伝に使用できますか?

夫が塾を経営しております。
宣伝用の写真(ホームページやパンフレット、フリーペーパーの掲載)を実際の写真を使用したいと思っています。
生徒様の許可が必要かを教えてください。
写真のみの掲載(レッスン風景、イベント風景)
名前、学校名などは掲載しません

1)契約書には、写真使用許可を含めておらず、全員の生徒様に写真を広告宣伝に許可なく使用することは可能なのでしょうか?生徒数が400名近く再度契約書を取ることがかなり大変だと思われます。
2)夫は、掲載許可は必要なく、掲載して、連絡があればホームページから削除すればいいと言っています。
この対応でいいのでしょうか?夫は有名人ではないので、一般の人の掲載は問題ないと言う認識です。
3)写真の掲載で、肖像権の侵害になるのでしょうか?

どうぞアドバイスをお願いいたします。
sakura88さん
2018年11月22日 10時23分

みんなの回答

周藤 智
周藤 智 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
肖像権は一般人にもありますので,許可をとって掲載するのが王道です。

許諾がない場合に肖像権侵害に当たるかについては,例えば,後ろから撮影し,生徒の顔が分からないようにし,講師のみが映るようにするなど,本人を特定できないようにする工夫が必要でしょう。

おそらく旦那様がおっしゃられているのは,パブリシティー権のことで,自分の肖像に経済的価値がある場合のことだろうと思います。これは,自分の肖像を無断で使用されて,他人が利益を挙げているときに問題になるもので,肖像権自体は,自分の肖像を無断で公開されない権利を意味します。肖像権は,いわゆるプライバシー保護のようなものであり,一般人であっても保護されます。

以上,簡潔ではございますが,少しでもご参考になれば幸いです

2018年11月22日 13時39分

この投稿は、2018年11月22日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • チラシなどの広告に表示される料理写真についての相談です。

    チラシなどの広告に表示される料理写真についての相談です。 実際に、提供される料理ではない、「撮影用料理」を撮った写真を 使用してチラシを作成することは、法的に違反していますか? *キャプションとして、「掲載の写真は全てイメージです。」の文言は入れています。 *実際に提供される料理は「炒飯や豚肉料理」だが...

  • 写真を広告に無断使用にされた件につきまして

    フリーのカメラマンです。 写真を広告に無断で使用されました。 現在どういう経緯で写真が使用されたのかと、どの媒体で使用したかの調査を無断使用した広告代理店にしてもらっています。 今後は写真の使用料と賠償金の話になると思いますが、賠償金の額が妥当ではない場合は弁護士さんに依頼した方がよいかと思っています。 ...

  • 悪質求人広告会社への対応

    求人広告サイト運営会社から電話があり、4週間無料期間だけの掲載で自動更新はないと言われ、契約書に署名しFAXで返信しました。期間終了後自動更新され10万円の請求が来ました。法テラスでの電話相談では、悪質業者だろうけど、支払った方が早いといわれ、無料対面相談の弁護士さんにも支払った方が早いと言われました。内容証明...

  • 河川周辺での広告作業

    河川敷の土手(堤防)の上で看板を持って広告をしたいのですが、法的に問題はありますか? 申請・許可が必要であればどちらに伺えば宜しいでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 広告の契約解除について

    私は、広告代理店を営んでおりますが、テレビCMの制作を営業してます。他社の契約をキャンセルさせたいのですが、クライアント様に違約金を支払いさせるような迷惑をかけますか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  2. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  3. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  4. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  5. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  6. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...
  7. 「JASRACの使用料分配は不透明」ファンキー末...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。