弁護士は、依頼人のうそがわかったら辞任しますか?

依頼人を信じて代理人として、民事訴訟を提訴したのに
被告側から、反論として
依頼人のうそが証拠で明らかにされたら
辞任しますか?

それともそういったうそがあっても
裁判はやり遂げますか?
b4_Jr4fさん
2017年09月24日 15時23分

みんなの回答

石井 康晶
石井 康晶 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 千葉県1 企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
人によりますし、嘘の内容にもよるでしょう。どちらの可能性もあります。

2017年09月24日 15時34分

小寺 悠介
小寺 悠介 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
弁護士が同意2
ありがとう

その証拠次第によりますし、その出て来た証拠に対しての依頼者の対応などをみて判断します。
もっとも、仮に証拠が真正なものであって、依頼者の「うそ」が裁判にクリティカルに影響する場合は、依頼者に判決の見通しを正直に話します。ただ、依頼者がそれは違うというのであれば、依頼者側の代理人としてはそのまま判決までは受け持つこともありえます。

2017年09月24日 15時43分

森田 英樹
森田 英樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府5
弁護士が同意2
ありがとう
> 依頼人を信じて代理人として、民事訴訟を提訴したのに
> 被告側から、反論として
> 依頼人のうそが証拠で明らかにされたら
> 辞任しますか?

・・・それが 間接事実の一つに過ぎない場合や うそかどうか証拠評価の問題であれば 依頼者の希望にそって 嘘でないという立証に努力しますが 請求を基礎づける 主要事実についての虚偽であれば 勝訴の見込みがないことを説明し訴訟取り下げを含め説得します。訴訟詐欺といえる事案であれば 辞任も検討します。

2017年09月24日 15時56分

この投稿は、2017年09月24日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

刑事裁判と民事裁判の違い

裁判には大きく分けて刑事裁判と民事裁判の2種類が存在します。刑事裁判では、犯罪を犯した人に有罪無罪や刑罰を決めるための審理を行います。一方で、...

離婚調停や訴訟をする場合に弁護士に依頼する適切なタイミング

離婚調停や離婚訴訟にあたって弁護士に依頼する場合、どのタイミングで依頼することが適切なのでしょうか。すでに調停が始まった後からでも依頼できる...

この相談に近い法律相談

  • 辞任と解任では、裁判への影響は違ってきますか?

    弁護士への信頼が無くなったので、解任しようと思うのですが、弁護士としても、解任より辞任したいと聞きます。 そこで裁判への影響によって、弁護士に申し出てみようと思うのですが、辞任と解任では、違ってくるのでしょうか?

  • 記録上、解任とする方法

    弁護士とトラブルとなり、解任したいです。 方法として、弁護士へ解任通知を送ればいいと聞きましたが、その場合、解任通知を受け取った弁護士が、 裁判所などへ辞任通知を送ってしまい、結果、辞任扱いになってしまうと聞きます。 裁判所の記録上も「解任」とするには、どうすれば良いのでしょうか?

  • 訴訟代理人の解任 その権限について。

    訴訟代理人に頼んだ弁護士が、一審判決(全面敗訴)直後、 依頼人である私に一切の断りなく、自ら辞任したことと、 想定外の敗訴の事由が知りたいと思い、 昨日、書面を送り説明を求めたことに対し、 「自分は既に辞任したため判決とは無関係」「詳しい事情 は○○さんに確認するように。」と、まさか弁護士が書い たとは思えない文...

  • クレーマーからの依頼人からの依頼を弁護士さんは

    依頼を受けますか?金額が高いだの、どうでもいいような事で文句を言ってくる依頼人の依頼は受けますか?

  • 依頼者が違法行為を行っている場合。弁護士の方は依頼を受けますか?

    出資法違反(元金保証)と金融商品取引法違反(無許可営業)を行っている人物に投資詐欺にあったので 被害額を請求する裁判で本人訴訟を行い警察にも被害相談を続けていますが 裁判で本人訴訟を行った際に、警察も捜査対象と認めている程明らかな状態(証拠が揃っている)でも 被告側の人間が弁護士に裁判での依頼を行った場合、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務のニュース

  1. 「美人銭湯絵師」勝海麻衣さんにパクリ疑惑、...
  2. 「カメ止め」パクリ騒動で相次いだ「検証記事...
  3. 「カワウソ10匹」タイから持ち出そうとした日...
  4. 「盲導犬を蹴った」「虐待だ!」動画を拡散、...
  5. 世界的に注目される「デジタルアーカイブ」推...
  6. 「恋ダンス」削除手続き、レコード会社が開始...
  7. 日本人の出入国管理に「顔認証」システム本格...

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。