公開日:

自宅を登記上の住所にするにあたり

2016年11月28日
会社設立、登記を検討しています。
自宅のマンションは住居目的以外の用途利用は規約で禁じています。
よって事務所は別途、設けようと思っています。
登記上の住所は自宅にしようと思っています。
(事務所が初期の固定費調整から流動的になる可能性があるため)

こちら規約に抵触するものでしょうか。

こちらに質問、相談することではないかもしれませんが、ご見解いただければ幸いです。

よろしくお願いします。
相談者(504883)の相談

みんなの回答

佐々木 光嗣
佐々木 光嗣 弁護士
企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士
ありがとう
マンションの規約の趣旨は、関係者の出入りにより周辺住民に迷惑が掛かるのを防止することにあります。
ですから、登記上の住所にしておくだけであれば、そのような規定の趣旨には抵触しないと考えられます。
万一、管理組合等から規定違反を指摘された場合は、登記上の住所地にしているだけであるとご説明ください。

2016年12月05日 15時13分

この投稿は、2016年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社が第三者割当増資をするときの注意点とは【弁護士Q&A】

会社が特定の人に株式を発行して資金を調達するとき(第三者割当増資)、どのような点に注意する必要があるのでしょうか。意思決定をするときに必要な...

景品表示法に違反する行為とは|スタンプラリーの景品や「ポイント10倍でお得」という広告をサンプルに解説【弁護士Q&A】

景品表示法が禁止する景品や表示にはどのようなケースがあてはまるのでしょうか。スタンプラリーで特産品を提供することや、「今ならポイント10倍でお...

部下を休ませるため「管理職」が仕事を肩代わり 「歪んだ」働き方改革にしないためには?

時間外労働の上限規制が、4月から中小企業に適用されることになり、規模を問わず、ほぼすべての企業が、「働き方改革」とは無縁でいられなくなった。法...

善意の「アルコール消毒酒」が転売ヤーの餌食に 国税庁「繰り返せば酒税法違反」、監視強化へ

新型コロナウイルスの感染拡大で、品薄になっている手指消毒剤に使ってもらおうと、日本各地の酒造メーカーが善意で高濃度の「アルコール消毒酒」を製...

この相談に近い法律相談

  • UR都市機構賃貸内での料理教室運営は規約違反になりますか

    2~3人の知り合いに対し、現在の住居を使用し週末の1日だけ簡単な料理を教える会を始めたいと考えています。材料費程度を頂き、自己の経験を積む機会としたいと考えています。現状働いているため、平日も毎日やるということにはなりません。また販売を目的にしたことでもありませんが、知り合いを紹介して貰ったりした場合、生徒さんは...

  • 分譲マンションを賃貸する;開業・起業したい人に貸して問題ありませんか?

    分譲マンションを所有しており、賃貸に出しています。 このたび、自宅で開業して会社を登記したいという方から借りたいと申し出がありました。 開業するのに、会社の住所と事務所スペースが必要で、自宅兼事務所になります。 しかし、その方は自宅外で仕事をするので、実質住むだけで、仕事に使うことはなく、人の出入りもありません...

  • 新築住宅購入、隣の室外機について

    昨年新築分譲住宅(住宅はフリープラン)を購入しました。契約前に住宅メーカーの営業担当と土地の見学に来た際に、先に建っている隣の住宅のエアコン室外機が我が家の駐車場部分に向かって設置してあったので、気になり営業担当に質問すると、「この室外機は今、仮設置の状態で、問題なく動かせる。(我が家の)住宅が完成後、外構工事の段...

  • 別居中の妻の代理人とのやり取りについて、対応をお知らせください。

    円満調停の妻の代理人とのやり取りについて 【私】  本日、妻が無断で住居に侵入したようです。(冷蔵庫に手作りのキムチがありました)  住居が公舎であるという性格上、このようなことは好ましくないと存じます。  お手数をおかけしますが、住居のカギの返却をお願いいたします。 【代理人】 5 住居への訪問について ...

  • 工事の振動

    以前も相談にのっていただきました近くの学校の工事の振動の件です。アドバイスで、自宅が振動によって壊れ、因果関係が証明出来れば補修してもらえるといただきました。その因果関係をはっきりさせるために工事の施工業者に今現在の我が家の写真をとっていただくことを要求しました。あとは振動計の設置も出来ればお願いします、と言い...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

企業法務・顧問弁護士に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

企業法務の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

企業法務・顧問弁護士の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。